夢見るずくなし

 

薔薇のアーチ

No,854 comment 2

ことしもたくさん咲いてくれたジャスミーナ(撮影日6月13日)
j2016-6-13-1.jpg


ネット検索によると2月に剪定をしなくてはならないということで、今年は訳もわからず、適当に剪定しちゃいました。
その後、昨年のアーチに使った支柱などを取り除き、新たに梯子状の組み立てアーチを買ってきました。

この組み立てもの、幅が60㎝くらいしかないので上部は使わずに、代わりにビニールトンネル用の幅広いアーチ状支柱をしばりつけ大きな薔薇アーチにしてみました。2月です。

それから3ヶ月、5月24日です。
だいぶ蕾もついています。高さは一番高い蕾の位置まで2m81㎝です。
咲きそろう頃には3mくらいにはなったかもしれません。
残念ながら裾のあたりにあまり葉っぱや蕾が有りません。剪定の失敗ですね。
一応中をこぐって歩けるように敷石を敷いてみました。
j2016-5-24-2-2.jpg

6月15日、満開です。
バックの植物も大きくなってすっきりしませんね。

2016-6-15-1.jpg

6月15日反対側から採ってみました。裾が淋しいです。(-_-;)
j2016-6-15-2.jpg


6月7日
j2016-6-7-2.jpg
6月9日
j2016-6-09-2.jpg
6月12日
j2016-6-12-1.jpg

6月13日
j2016-6-13-2.jpg


そしてそれから2ヶ月。

8月17日。いったんは終わった花が返り咲きしました。
2016-8-17-2.jpg

2016-8-17-3.jpg

春ほどではないけど9月13日現在まだぽつりぽつりと咲いています。
この返り咲きは昨年まではなかったことです。
2016-9-12-1.jpg
でも。どうしたらいいんでしょう。このシュウート。こぐって通るためだったのに全く通れません。
左右前後といっぱいいっぱいに伸ばしています。

朝ドラ風 「どうしたもんじゃろのう」
【2016/09/13 11:56】 | comment 2 |トラックバック(0) |

やっとやっと咲いた咲いたピエール

No,853 comment 8

昨年お友達から教えていただいて、更に隣の家にも有ると知って、その美しさに心を奪われ、隣町、またその隣り町まで探しに捜して買ってきたピエール・ドゥ・ロンサール。
しかしその時は7月で一期咲きのこの花はどうやら咲き終わった後だったらしく、花を見ることはできませんでした。
待ちに待ってやっと咲きました。
最初の画像は5月20日の様子です。
p5-20-1.jpg

次は5月24日
蕾が割れて色が見えてきました
p5-24-2.jpg

5月30日
もう一息です。
p5-30-22.jpg

6月1日
外側の花弁が開きました。
p6-1-1.jpg

6月2日
5個のうち一番上から見下ろして撮りました。
p6-2-2.jpg

本当に本当に美しい姿です。
p6-2-3.jpg
嬉しくて嬉しくて写真を撮りまくりです。

6月4日-1
p6-4-1.jpg
6月4日-2
p6-4-2.jpg

最初に咲いた花は花が重いのか茎が折れ曲がっています。切り取ってコップに飾りたいと思います。

この木には3本の枝が出ていてそのうちの一本の枝にこの5個が咲いています。
あと2本の枝にも赤い芽が何本か出ていますが、果たして花になるのか、それともシュートなのか?見守りたいと思います。


【2016/06/04 07:23】 | comment 8 |トラックバック(0) |
  HOME  NEXT
 
 
 
my blog

最新コメント

Category

r-trackback

link

カレンダー

08 | 2016/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

sitelink

今何時?

アルバム

全記事(数)表示

全タイトルを表示

search

introduction

どりーみー

  • Author:どりーみー
  • 布の手作り人形の
    製作と販売なんですが、、、

ブロとも一覧


ぷーことおてて

my life

smile*

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

Tree-Recent

Tree-Arcive

お勧め

Photoscope

banner