夢見るずくなし  『日常 』 → »

 

スポンサーサイト

No,

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 ||トラックバック(-) | コメント(-)

小さな冷蔵庫

No,865 comment 6

知り合いの店で冷蔵ショーケースを新しくしたので古いのをいただいてから長い間ペットボトルや缶ビールなんかを冷やしていたのに
なんだか冷えないと主人が言うので、新しく小さい冷蔵庫を買う話になりました。
冷蔵ショーケースと言うのはよく店先で缶コーヒーなんかを入れているもので4面がガラスになっていて中が見えるものです。
時々、うるさい音がして、コンとたたくと静かになったりする奴でした。(笑)

仕事の帰りにセカンドストリートに行ったら小型冷蔵庫を売っていました。
安いし一つしかないので急いだ気持ちで家に帰り、主人に話すと
なんだか乗り気ではなくなっているんです。
大きい冷蔵庫が台所に有るのでそれでいいっていうんです。

私は以前4段の引き出し式冷凍庫も持っていて、楽しくストックしていたのに、それが壊れたときも
主人の反対で買い替えることができませんでした。
今度またそうゆうことになれば
またたいへんになるんです。
特に大変なことは頻繁にペットボトルを取りに来る主人の為に中を整頓しておかなくてはならないし、お昼のおかずを入れておくのも開けてすぐの場所をキープしなくてはなりません。
最初に見に行ったとき今までのショーケースについて引き取ってもらえるのか聞くとリサイクル料が4000円くらいそれから収集・運搬料金というものが4000円かかるっていうんです。合計8000円て痛いです。
ネットでいろいろ調べていると自分で指定引取場所へ持っていけば収集・運搬料金は払う必要がないとわかりました。
大きくて自分では運べないものなら仕方ないけど、小さいものなのでこっちで良いし、
リサイクル料も3600円くらいらしいとわかりました。

このことで主人を説得して買いに行きました。その間に売れていたらアウトです。
幸いにも売っていました。買う際機能しなかったら?と質問すると、6ケ月間
自然状態でだめになったら全額返金になるということで安心しました。

買ってきました。
sunruck.jpg
でもセカンドストリート。説明書も何もついていません。
いったいどうゆうものなのか??
貼ってあった形式「SR-R2001」を頼りに検索し。やっといろいろ解りました。
ペルチェ方式と言って鉄の板を冷やして庫内を冷たくするタイプで、ファンを使っていないため音がしないとのこと。
温度調節ができるらしい。

7-2-5.jpg
セットしてみました。
隣の引き出しは、昔新装オープンのホームセンターで衝動買いしたもので、上の面がタイルになっているんです。たぶん台所に置いて使うものだと思えます。それに今まではハギレ布を入れていたんですが、これに今まではショーケース冷蔵庫の上に置いていた台拭きやランチョマットを入れました。

コンセントを指してみると全く音がしないので大丈夫かと心配。
冷えるのかどうなのか、温度調節はどこだと見ても解らず。

検索でやっとめぐり会えたのは
https://vtec8764.blog.fc2.com/blog-entry-4116.html
このこころおやしらずさまのしたのくだり
”庫内天井に照明があり、照明の真ん中に温度調節つまみがあります。
3(強冷)~1(弱冷)まで調節でき、0でスイッチが切れるって。”
説明書には書いてあるんですね。納得。

お陰様でわかりました。ありがとうございます。

主人の飲み物を入れて一件落着です。

スポンサーサイト

【2018/07/06 08:39】 日常 | comment 6 |トラックバック(0) |

ハーバリウム

No,861 comment 6

母の日のプレゼントに娘からこんなもの貰いました。
なんだ?
haabariumu.jpg
用事で電話をかけたとき、
あの瓶に入っているものは見るもの?食べるもの?
と聞きましたら
食べちゃあいけないよ見るだけだから
と言われました。(笑)

電話で名前を言っていたんですが覚えられず(笑)
検索してやっとわかりました。
「ハーバリウム」

これはドライフラワーやブリザードフラワーを瓶に入れ特殊のオイルを充填したものらしく自分でも作れるそうです。

その他に、猫柄の大小セットのトートバックももらいました。
嬉しい母の日です。
【2018/05/20 05:47】 日常 | comment 6 |トラックバック(0) |

ひな祭り

No,858 comment 2

女の子の孫が生まれて、初めての桃の節句。
とても久しぶりにひな壇を出しました。
2017-3-3-4.jpg
あっ!中に顔の大きな子たちがいるのが解ります?
2017-3-3-2.jpg
拡大してみますね。初めて手作りした ひな人形です。(笑)。
いつものところで写真撮影。
2017-3-3-1.jpg
続いておごちそうです
【More Open】
【2017/03/08 07:45】 日常 | comment 2 |トラックバック(0) |

初体験干し柿

No,844 comment 7

今年はとても柿が豊作なんだそうですね。
隣の奥さんがどうですかと誘ってくれたので、お茶飲みがてらお伺いして柿を木から採るところから体験させていただきました。
枝から実を切り取るという作業の時、私は大失敗してしまいました。
それは実のへたのところをT字に残さなければならなかったのにIの字にしてしまったんです。
知らないなんて ほんと私も自分にびっくり。
我が家でも柿の木は有ったんですが、つるしんぼにしたことはなかったんです。いつも母が箱に並べてしまってあってそれがお正月頃にはすっかりトロトロに熟して美味しくいただいていましたし、
もう一つの方法は焼酎などでさわしていました。なんかこたつの中に入っていましたね。

そんな言い訳聞きたくないですよね。(笑)

さて教えてもらってから作ったつるしんぼです。
2014-11-29-1.jpg
かっこいいですね。
そして失敗したのをどうしたものかと検索しますと
スライスして電子レンジで3分。というのがありましたのでやってみました。
2014-11-29-2.jpg
上は切ったところ
下は裏表、計6分電子レンジをかけたところです。ものすごく汁が出てきました。キッチンペーパーのままでは乾くときくっついてしまうと思いぺーパーを外して干してあります。
2014-11-29-3.jpg

さてさてさらに検索くしていると
NHK街角情報室でやった「柿クリップ」というものがあるそうですね。それを見た人で普通の紙を挟むクリップで代用している人もいました。
更に見ていると
キラーーーーーーーーーン!!!
洗濯物ハンガーにつるすということがありました。

これだと思い買いに行きました。
ステンレス製の一個づつの洗濯ばさみを見て、一個挟んでひもでつなげてその先にもう一個という形にしようかと悩み悩み、
またステンレスの方がいいのか悩み悩み、
失敗した柿の数54個と同じ54個付のハンガー、ステンレスじゃないけど一ヶ月くらいだそうだし、そのあとは普通に使えそうなのでそれにしました。
2014-11-29-4.jpg
いかがでしょうか。
【2014/11/29 10:13】 日常 | comment 7 |トラックバック(0) |

今頃桜をアップします

No,838 comment 4

撮影したのは4月28日です。
今頃すみません。もう6月だっちゅうの・・・

2014sakura1.jpg
桜は少し遅めだったので葉が出ていました。八重桜が咲き始めていました。

2014sakura2.jpg
背景が高島城。

2014sakura3.jpg

2014sakura4.jpg
今回初めて気が付きました。多門跡。
どんな門があったんでしょね。

2014sakura6.jpg
冠木橋と冠木門

2014sakura5.jpg
年配の女性のカメラマン、素晴らしい機材で夢中で撮っていました。
どこかの所属の方かしら?


【2014/06/06 22:39】 日常 | comment 4 |トラックバック(0) |

HP久々の更新

No,837 comment 6

以前はかなり凝っていたHTML最近とんとご無沙汰でしたが、
ひょんなことからはまってしまい一ヶ月以上いじっていました。
jQueryというJAVAスクリプトに挑戦しました。毎日毎日何回もやり直してせっかくいいかと思ったら前のソースを上書きしてしまい、もうつける名前も「馬鹿だから保存しとけ.html」とか「こんどはどうだ.html」とか「だめじゃん」とか「いいかも」「じゃあこうしよう」「だめってことあり」「やっぱだめじゃん」「やっとだぜ」とか大騒ぎです。(笑)下はその時のフォルダ内の写真です。
2014-5-15-2.png
最後の名前は「できたかも」でした。

確認でビスタで150%で見ると全体が見えなかったり・・・
2014-5-16-1.png
ちなみに現在windows8.1で、テレビと同じように横長になっているんですね。コンテンツの部分の横幅、今見えているとこは628px位ですが
画像のように細く感じます。
試行錯誤してようやくいいかもと思えるのができました。
とても楽しい一ヶ月でした。
HPはできても肝心の中身を充実させなくてはと焦っています。

ぜひ見に行ってやってくださいね。 ・・・モジモジ
http://www.lcv.ne.jp/~dmforest/

【2014/05/15 16:23】 日常 | comment 6 |トラックバック(0) |

音を真似して動くくまちゃん

No,836 comment 6

我が家に天使のこぐまちゃんが来ました。
テレビの真似しています。


親戚の家で欲しがって貰ってきました。あんまり気が進まないのに半ば強引にです。
だってどうしても欲しかったんだもの。えへへ

その家には二つ同じのがあって向かい合ってお互いに真似して大騒ぎでした。
ですので、もう一つ欲しいと思っています。

【2014/04/15 18:34】 日常 | comment 6 |トラックバック(0) |

うかうかとしてたら

No,835 comment 8

気が付くともう1月が終わろうとしています。
先日は母の命日で久しぶりに実家に行ってきました。
一年が過ぎこれからは一人で立って歩かなければなりません。

この冬の時期になってからウォーキングをたまにするようになりました。
母を見て思ったのですが、やはり人間は最後まで立って歩けなければ駄目ですよね。
足腰を鍛えておきたいと思います。  ”決断が遅いぞ”(;´・ω・)

私は一つ事をやりすぎる傾向があるので少しづつ長続きさせるのが今後の目標です。
2014-1-27-2.jpg
画像は諏訪湖畔、ナナカマドの赤い実の並木道、湖面は凍り、遊覧船の白鳥丸も停泊して解氷を待っています。


家の中では
2014-1-27.jpg
猫のみ~みがぬいぐるみ付スリッパの真ん中に座っていたのでパチリ。

【2014/01/28 14:49】 日常 | comment 8 |トラックバック(0) |

YUPPYちゃんのプレ企画当選

No,834 comment 6

わーい。YUPPYちゃんのプレ企画当選です。
今年最後にとてもラッキーなことがあって、とてもいい気分で今年を終えそうです。
yuppy2013.jpg
赤い忍者のは立たせてメモを挟むものらしいです。
青い鞄見たいのは冷蔵庫などにくっつけるマグネットでメモや一万札を(笑)挟んでおくものらしいです。
それからマグネットがよっつもありました。

私たちも以前はカウプレなんかをやった事あったんですが、いまだに集客し、プレゼントやメルマガ、Blog and BBS
と精力的なYUPPYちゃんに敬服です。
本当にありがとうございました。

余談ですが、YUPPYちゃんと私の共通点は早起きということです。良かったら遊びに行ってくださいね。
http://w2422.nsk.ne.jp/~yuppy/
超人気ホームページです。

【2013/12/30 17:47】 日常 | comment 6 |トラックバック(0) |

ポール・マッカートニーコンサート

No,831 comment 10

嬉しくて長い長い一日でした。
コミュニティを読んでいてどうもグッツを買うのは早くから並んだ方がいいということで10時21分の電車に乗ることにしました。
前もって大体の用意はしていたものの矢張りいろいろと手間取って大急ぎで駅に向かいました。30分くらいかかります。途中、ヒッチハイクしようかと何度も思いましたが、何とか自力でたどり着いたときは1分前、改札で頼んで中で切符を買うことにしてやっと乗り込みました。
出掛ける前、同居鳥の昼は用意したのですが自分の分はなんと柿を持つのが精いっぱいでした。新宿につく前に柿を2個食べました。
それから調べていた通り13番ホーム発車の電車に乗り1時15分にグッツ売場につきました。
paullive02.jpg
販売開始は2時からだというのにグッツ売り場はもうたくさんの人が並んでいました。
私は幸いにも最初の区切りで入れてもらえました。
並んでいる間にものすごい人の列ができていました。待つだけならいいのですが売り切れてしまうものが出てしましまうのが問題なのですね。
私はCD2枚とDVD1枚応援用サイリウム、トートバック、タオルマフラーを買いました。
グッツで並ぶだけでも大変ですが、当日にならないと席がわからないチケットを引き換えに並んでいる人の列がドームの裏まで続いていました。
ものすごい人の数です。なんといっても5万人ですからね。

こちらは正面22番ゲートです。
paullive03.jpg
私が入るのはまったく裏側の25番ゲートです。
まわっていくと裏の方の木の陰に噂の宣伝のトラックが見えました。
paullive04.jpg
わかりづらいですね。
これです(マウスオーバー)


写真を撮っていると立ち止まらないで下さいと係り員から注意されました。
後で思ったんですがこの辺がポールの出入りする場所だったんでしょうね。

お昼は柿二つだったせいかお腹がすいて我慢出来ずカツサンドを購入。3時ころこんなものを食べるなんてありえないですよね。

25番ゲート前に行くとなんだか人だかりしていてみんなカメラを眼下の道路に向けています。
その一人に聞くとここをPaulが通るらしいとのこと。

4時半。ついにその瞬間です。後部座席からグーにした両手を上げて通過するポールです。
kuruma.jpg
言うまでもないと思いますが、向こう側から半身を乗り出している人ではありません(笑)

それからはサウンドチェックの音がもれてきますが、期待に反して何の曲かはまったくわかりませんでした。
5時開場の予定が大幅に遅れようやく人が動き始めたのは5時45分でした。

今回のコンサートではポール。マッカートニーさんのご厚意で携帯やスマホでの写真撮影は許されているということですが、入場前には鞄のチェックがありました。一眼レフとかを思ってのチェックだと思えました。

東京ドームコンサートのチケット、ほとんど売り切れていたのに公演2日前に突然夢のように浮かび上がってきた私の席はココと下手な赤い文字で書いてあるところです。
paul5-1.png
みどりのところが一塁席、赤いところは外野席です。
たぶん初めは外野席は売らないことになっていたんだと思います。しかしこの時販売されたのは58通路と57通路の5区画だったようです。こちらライト側と同じように反対側レフトもです。
↓実際の様子です。右端の黄色いのがファール判定ポールです。そして1塁と外野を分ける境の柵の向こうが1累席です。
paullive11.jpg

ステージはこんな風に見えます。
野球では試合が行われるところがアリーナ席ということで、眼下にその様子が見えます。
私たちのところはそこより高いところで席は段々になっていてとても見晴らしがいいのです。

paullive13.jpg

席にはだんだん人が座っていきます。ちょうど私の隣は45歳くらいの男性で来るなりポールの話で雄弁でした。とても大好きでイギリスに住んでいた時は家に行ってポストにファンレターを入れたこともある。とか・・・
この方は18日にも来たんですがその時はアリーナ席の端の方でPaulの下半身が全然見えなかった。こっちの方が断然いいですよ。と言っていました。
反対隣は私と同年配の女性で娘さんと来ていました。もし私も娘と行ったらちょうど同じ感じだったと思いました。この方のもう一人の娘さんはアリーナ席を早くにとってたんだけど、ここにいる娘さんがあの奇跡のような夜、ネットを見ていて見つけたこの席をお母さんと一緒に見ようと思って買ったといっていました。反対の男性の方もチケットを手に入れた時のうれしさを語っていました。
ここの人たちは本当はなかった夢のようなひと時を得たうれしい人たちでした。
paullive14.jpg
正面とでは見え方が違うのがちょっと残念ですが、そこは大きなモニターで見ることで大丈夫です。


実は本当にこの席がステージが見える席なのかとても心配していました。いろいろと検索していると
http://yotayota515.cocolog-nifty.com/blog/2013/11/1118-56fe.htmlよたよたさんという方18日に行ってleftがわの画像を記事にされていてそれを見て安心していくことができました。ありがとうございました。

paullive15.jpg
午後7時28分、ポールが登場するとすべての人は立ち上がりフィナーレまで立ちっ放しでした。
さまざまな照明はめまぐるしく変わり天井にまで模様で映し出されたりしました。
paullive16.jpg

007死ぬのは奴らだ
外国のライブでは花火も上がるようですね。ここでは火炎だけですが天井まで届かんばかりのすごさでした。
paullive06.jpg
音もすさまじくてポール自身も曲が終わった後両人差し指で耳をふさぐゼスチャーをしておどけて見せました。
アンコールのあと国旗を持って現れたPaulです。
kokki.jpg


21日は日本での最終公演日ということで キョードー東京というところから入場者全員に赤のサイリウムが配られました。11年ぶりに日本に来てくれたお礼とお疲れ様の気持ちを示そうということです。
その時はアンコールでYESTERDAYを歌ってくれる時です。
paullive12.jpg
Paulは割と日本語を話してくれました。英語の部分はモニターに日本語が出ていました。
もう僕は家に帰る時間だとポールが言ったときは本当に悲しかったです。

paullive17.jpg
Golden Slumbers.Carry That Weight.The Endと流れ、5万人の観客は名前を呼びながら別れを惜しみました。
paullive18.jpg
紙吹雪のなか夢の人ポールは帰っていきました。

冷めやらぬ夢、両横の今日巡り合った人たちとも別れを惜しみながら席を立ちました。
規制退場でアリーナの人たちは一番最後になっていましたので、かえすがえすもスタンド席で本当に良かったと思いました。
外に出てみると10時14分でした。
大変です。新宿23時の電車に乗らなくては甲府に予約してあるホテルに入れません、
それを逃すとあさの6時41分に甲府につくのしかありません。キャンセル料は100%ですので困ります。
40代くらいの坊主頭の男性に水道橋に行きますかと聞くとこっちですと案内してくれるんですがものすごい早足の方で私は結構重い荷物を肩にかけて小走りでやっとついていきました。
結局最後には見失ってしまいましたが、その方のおかげで早く移動できました。
結局新宿についたのは22時52分、余裕で甲府行きに間に合いました。
甲府で泊まって朝 諏訪に着きました。
家に帰って鞄を覗くと、ゆうべの夢のサイリウムがぼーっと光っていました。


【2013/11/22 23:23】 日常 | comment 10 |トラックバック(0) |
  HOME  NEXT
 
 
 
my blog

最新コメント

Category

r-trackback

link

カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

sitelink

今何時?

アルバム

全記事(数)表示

全タイトルを表示

search

introduction

どりーみー

  • Author:どりーみー
  • 布の手作り人形の
    製作と販売なんですが、、、

ブロとも一覧


ぷーことおてて

my life

smile*

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

Tree-Recent

Tree-Arcive

お勧め

Photoscope

banner

 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。