夢見るずくなし  『テレビドラマ 』 → »

 

ぶたうさぎが来た

No,802 comment 6

以前、韓国ドラマ「美男ですね」を見ました。
チャングンソク演じるテギョンは、気になる男装の女の子コ・ミナムがテギョンを好きならないおまじないで、指で鼻を押し上げる様がぶたの鼻のようだと思いました。
そこでウサギのぬいぐるみにぶたの縫いぐるみから鼻だけを移植する手術をしましたね。
その結果産まれたのがぶたうさぎです。


このドラマはもう2年くらい前になりますよね。その時埼玉の知り合いが東京の韓国ショップでぶたうさぎを買ったから送るねという電話が有ったのですが、2年かかってそのぶたうさぎたちが私のところへやってきました。
遠かったですね。

まずはぶたうさぎです。
これはどうも携帯を置いておく仕様らしいです。
butausagi.jpg
その携帯ストラップ
butausagi2.jpg




テギョン
tegyon4.jpg





カン・シヌ
sinu3.jpg

ジェルミ
jyemi4.jpg

さてさて、携帯に付けてみました。ちょっと時代遅れでしょうか?おほほ
2013-2-2-2.jpg
このドラマでAエンジェルの歌もすごくかっこよかったです。


【2013/02/02 22:07】 テレビドラマ | comment 6 |トラックバック(0) |

ドラマから受ける感銘

No,799 comment 10

今年になってにわかに日本のドラマを見始めました。

一つは大河ドラマ「八重の桜」です。
八重の兄覚馬は会津で着々と蘭学所を開く準備を始めていた。
今までにない鉄砲を取り入れたりする新しい改革を目指しているのだが、どうしても古い輩が受け入れてくれない。熱くなって説得にかかっていたら「禁足」になってしまった。それは家から出てはいけないという謹慎処分ですね。
その時、以前の師匠佐久間象山からの伝言が届きました。

「何かを始めようとすれば何もしないやつらが必ず邪魔をする。
蹴散らして前へ進め!」



なんと私にピッタリの言葉でしょう・
そうだわ!!

蹴散らして前へ

ただそんな勇気はないのが残念です・・・

何もしないやつって皆さんの周りにはいませんよね。笑





もう一つはTBSの日曜劇場 「とんび」です。

ヤスはミサコと結婚して3年目、何でも「いいですねぇ」と賛同してくれ、夜寝ている間に足の爪を切ってくれるような優しいミサコとの生活に照れていた。
そしてアキラと言う子供が生まれ、3歳になったある日曜日、
子供を連れてヤスの仕事場配送倉庫に行ったミサコは崩れてきた荷物の下敷きになりそうなアキラをかばって死んでしまった。
残されたヤスとアキラに大勢の仲間がかかわってくれるのですが、
なかで和尚様がすごいのです。

3歳のアキラが聞きます。
「死ぬってどうゆうこと?」
「死ぬっていうのは…別のおウチに行くことだって偉い人は言うとるけどな。」
「どこにあるの? そのおウチ。」
ということで母の新しい家を探すアキラ、
ある時母が内職でやっていた仕事の部品を発見したアキラ。
「おかしゃん、きたんじゃない?」
ヤス「案外近くにいるのかもしれないな」
そしてついにアキラは母は自分の胸の中に住んでいると思うようになったんですね。

ほんとに死んだ人はどこへ行っちゃったんでしょうね。
せめて電話とか手紙だけでも通じれば良いのにと、私は思います。


とんび2回目は
6歳になったアキラが保育園のお迎えの時お母さんが来てくれないのを寂しく思います。
ヤスもだんだん家事に手抜きが出るようになっている時、再婚を勧めてくれる人が居て、見合いをしました。
アキラはおねしょをしたりしています。これも寂しさの現れなんだろうかと思って再婚を意識し始めた時、

またまた和尚さんが言います。
「ヤス。その人に惚れているのか?」
否定するヤスに
「そんな気持ちで再婚してはアキラに失礼だ」

和尚さんは雪が降る寒い中、アキラとヤスを海岸に連れ出した。
アキラの上着を脱がし、寒いか聞く。
「寒いよな。じゃヤス。抱っこしてやれ。・・・どうだあったかいか?でも背中は寒いな。お母さんが居れば背中をあっためてくれる。でもアキラにはお母さんが居ない。でも周りの大人がみんなでアキラの背中をあっためてあげる。アキラは寂しい子なんかじゃないんだ」
「ヤス、悲しみはな、積もっていくんだ。
二人で悲しんどったら、どんどんどんどん積もっていくばっかりだ。

だから…お前は海になれ。

雪は悲しみだ。
お前が地面だと雪が積もってしまう。
解けて消えたとしても地面はぐちゃぐちゃになってしまう。
だけど海なら雪がいくら降っても積もらんだろ。」

母親のいないアキラの卒園式には10人もの大人が出た。

昔は隣組で子供を育てていたんですよね。こんな様子が現代にもあればいいのに、今はよその子を怒ったりしたらたいへんなことになりますよね。


海に雪は積もらないんですね。大きいからですか?塩が有るからですか?
諏訪湖の氷の上に雪が積もっています。そして今日御神渡りが確認されたようです。2年連続でとてもうれしいです。

【2013/01/22 20:11】 テレビドラマ | comment 10 |トラックバック(0) |

韓国ドラマ「その女」19話、20話

No,751 comment 2

sonoonna19-1.jpg「わたしは離婚させる気はなかった。チョン教授が勝手に離婚してしまったのよ」
「僕に近づいて来た時、君はチョン教授と会っていた。だからもう聞きたくない。」「彼女が黙っていたのは私に復讐していたからよ。」
「そんなはずはない」
ドヨンはあの頃のジスの苦しみを思い出していた。


詳しくはこちら




長いことお付き合いいただきありがとうございました。最終回を書き終わりました。

いよいよ明日は待ちに待った30日。ギブスの取れる日です。でもあくまでも予定です。なんでも6週間くらいつけてる人もいるらしいので安心はできません。
昨日は疲れがたまってしまったせいか、ギブスをしているところが痛くて痛くて、取りたい衝動で参りました。こんなに痛いのに取れるだろうかと不安になりました。
やはり休養が"くすり"ですね。昨夜は8時間くらい眠ったので今日は痛くありません。

はてさて、明日は泣いているかな?笑っているかな?ドキドキ


【2011/09/29 09:56】 テレビドラマ | comment 2 |トラックバック(0) |

韓国ドラマ「その女」17話、18話

No,750 comment 0

sonoonna17-1.jpgドヨンはジスに言った離婚はあなたには関係ないんだ。でも僕を待っていてほしい。僕とチョン教授が違うところは僕はあなたに拒絶されても妻には戻らない。
セジョンは写真を破きまくる。ジスが撮ってくれた愛おしい目をしたドヨンの写真も・・・



詳しくはこちら







人間の心は縛ることはできないですよね。
縛れば縛るほど何とか逃げようとするでしょう。

でも好きな人に振り向いてもらえない悲しいセジョンの気持ちも解るような気がします。

ひとつ意外だったのは子供ができたと言われてそんなはずはないだろうと言えないドヨンです。
夫婦とは言えもっと冷え切っていたのかと思っていたのでがっかりでした。


韓国語でのドラマを見ていると日本語と同じと思える言葉がありますよね。

約束、記念日 一旦 正直  

元は同じ漢字の国と言うことでしょうね。


【2011/09/28 10:12】 テレビドラマ | comment 0 |トラックバック(0) |

韓国ドラマ「その女」15話、16話

No,749 comment 2

「片思いだ。・・・母の最期の頼みでも、君が何と言おうと君と結婚してはいけなかったのだ。努力しても君を愛せないことは解っていた。」とドヨン。気が狂ったように叫び続けるセジョン。涙を流すドヨン。
「君は賢くて魅力的で自信に満ちた女性だ。他の人とだったら愛されて幸せになっただろうにすまない」・・・(ほらここです。チョンと決定的に違いますよね。










詳しくこちら



実家での話その2

以前にヨーグルトでヨーグルトを作る記事で豆乳を加えることを書きましたが、
食べる時「味の素 パルスイートカロリーゼロ・液体」をかけると、すごくおいしいのです。
文章だけで味を伝えようと思い、実家に行った時すべての人に食べてもらいこの味をなにかに例えて欲しいと言ったんですが、
異口同音、すべての答えはただ「うまい」というだけなのです。
何かに例えてと頼むのですが・・・「んーーーーっとね。美味しい」
と言っていて誰も何かに例えてくれません。笑
20代初めの男の子は「これ今までにない味で美味しいから商品にしたら絶対売れるよ」というんです。
おいおい。200g入り1000円ってそれは言いすぎでしょうが・・あはは
同じく20代初めの女の子、牛乳製品は食べられないんだけど、これはおいしい。と、
とにかく、一同お代わり、またおかわりで、そのたび感想は「なんだろうね。美味しい」こればっかり・・・
結論は例え様がないから、「作って食べてみてください」ということになりました。なんだよぉ・・・

これは何かに例えるのではなく「豆乳と牛乳とカスピ海ヨーグルトから作ったものにパルスィートをかけたもの」と言う名前なのでしょうね。


【2011/09/27 08:46】 テレビドラマ | comment 2 |トラックバック(0) |

韓国ドラマ「その女」13話14話

No,748 comment 4

sonoonna13-1.jpgカン社長から電話で知らせを受けたセジョンは警察署に駆け付けた。入ろうとするとドヨンとチョンがあざだらけの顔で並んで座っていて入ることができなかった。





詳しくはこちら






なんだか急に寒くなってきましたね。

昨日実家に行って、話題になった話、
先日テレビ世界一受けたい授業でやっていた内肘外肘についてでとても楽しかったです。
手を前にならえのかっこうした時肘が上を向いているのを外肘というんだそうですが、私は母からそうゆうのは猿腕と言って昔は徴兵検査で落とされたと聞いていました。
それで昨日は集まった親族の腕を調べました。
「あ。戦争に行くタイプ」「あ、戦争にいかない腕だ」中には左右で違う人もいて「片腕戦争に行く」とか笑いあっていました。
実は私は外肘です。この間の放送では外肘の方が力が出るということでしたので、「え。良いんじゃん」と思いました。
みなさんは外肘内肘、どちらですか?
(検索の結果、必ずしも、外肘=猿腕ではないように思いました。)
テレビ放送参考URL


【2011/09/26 06:49】 テレビドラマ | comment 4 |トラックバック(0) |

韓国ドラマ「その女」11-12話

No,747 comment 2

sonoonna11-1.jpgジスはセジョンに黄色いチューリップの花束を渡して平然とパーティの席についた。
セジョンは別室に行って考えた。「あの女、驚かなかった。知っていたんだわ。」
話はどうしてドヨンがこんな派手な女と結婚したかで・・・・・・



詳しくはこちら








きょうはお祭りに呼ばれて生家に行くんです。心配かけるので、ほんとはギブスが取れるまで秘密にしておきたかったのですが、ばれてしまいます。
ママ。いただいた大切な体、傷つけてしまってごめんなさい。ってとこでしょう・・・とほほ
【2011/09/25 09:40】 テレビドラマ | comment 2 |トラックバック(0) |

韓国ドラマ「その女」9話10話

No,746 comment 2

sonoonna10-2.jpgデパートのエレベーターで
「私、結婚しました。あなたも教授とお幸せに」
とセジョンに言われたジスはあまりのショックに町角で座り込んでいた。
そこへ丁度通りがかったドヨンは車で店まで送ってくれた。






続きはこちら


この話は20話完結です。
ここまでで半分ですね。



【2011/09/24 11:28】 テレビドラマ | comment 2 |トラックバック(0) |

韓国ドラマ「その女」7話、8話

No,744 comment 2

面接の会場に入ったジスは驚いた。ドヨンには申し訳なくて合わせる顔がなかったのだ。仕事はできないと思った。しかし採用の電話が入った。
さらに断るのだがお互いに相手のことを思い出していた。


<詳しくはこちら



手首の方はだいぶ痛くなくなってきました。今までの右手と左手の役割が逆転位には使えています。
今日はお彼岸ですね。お墓参りに行ってきます。

昨日はまだ台風の余韻が残っていたようですが、今日はやっと台風一過といった感じのいい天気です。




【2011/09/23 09:24】 テレビドラマ | comment 2 |トラックバック(0) |

韓国ドラマ「その女」6話

No,740 comment 2

まさかまさか、セジョンがドヨンと一緒に帰ってくるとは衝撃でした。いくらセジョンが激しく迫ったとしても、いくらドヨンが優しいと言ってもそれで結婚なんてするものでしょうか・・・


sonoonna6wa-2.jpgジスとチョンはは離婚届を出すと荷物をまとめてトラックを呼びチョンの荷物を乗せチョンを追いだした。そこまでするかと驚くチョンだった。







詳しくはこちら





台風が本州から去ったようですね。北海道沖を北上中のようですが、皆さんのところは大丈夫でしたか。
昨日の朝は雨が割と小ぶりでしたし、今朝は雨も上がって曇り、よかったです。

18日にギブスの幕なおしをしたんですが、取り外しのできるものに変えるのは30日の予定です。過ぎてみれば早いものですね。あと8日です。その後痛いリハビリでしょうか。(泣)

【2011/09/22 10:33】 テレビドラマ | comment 2 |トラックバック(0) |
  HOME  NEXT
 
 
 
my blog

最新コメント

Category

r-trackback

link

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

sitelink

今何時?

アルバム

全記事(数)表示

全タイトルを表示

search

introduction

どりーみー

  • Author:どりーみー
  • 布の手作り人形の
    製作と販売なんですが、、、

ブロとも一覧


ぷーことおてて

my life

smile*

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

Tree-Recent

Tree-Arcive

お勧め

Photoscope

banner