夢見るずくなし  『ジョキングコース 』 → »

 

スポンサーサイト

No,

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 ||トラックバック(-) | コメント(-)

夜明けの八ヶ岳

No,754 comment 6

近頃は夜明けが遅くてウォーキングが困ります。
明るくなるのを待っていては遅くなてしまいますので、近頃は時間になったら出かけることにしています。
道端に引かれた白い線を見ながらラジオを聞いて歩いていきますと、タイマーが30分を知らせます。
そしたら振り向いて家路をたどります。
その途端、視界に飛び込んできたこの日の八ヶ岳です
2011_1112_055220-DSC00888.jpg
裾に雲の衣をまとっていてほんとに綺麗でした。




昨年は夏に生まれたアゲハ蝶の赤ちゃん。(幼虫)
なんと今年は11月です。寒いのに大丈夫かと心配したんですが、どうもさなぎになってから静かに春を待つらしいですね。
画像は追記に入れておきます。
とてもおしゃれで可愛いですが、もしか苦手の方は見ないでくださいね。
仲間意識があるのかいつも一緒にいます。向かい合って何か話しているんでしょうか?
頭のてっぺんの模様は鳥に対する威嚇模様とか、まるで目のようですね。


スポンサーサイト

【2011/11/14 19:36】 ジョキングコース | comment 6 |トラックバック(0) |

諏訪湖が凍っている

No,702 comment 6

花のないこの時期、なかなか写真がありません。
諏訪湖に流れ込む一番大きな川が凍っているので、昨日諏訪湖はどうかと見に行きました。
行ったのは夕方だったのにほぼ全面結氷していました。
2011-1-17-3.jpg
光っているのは西に傾いた夕方の陽です。
2011-1-17-5.jpg
これは風の向きと力をみるものでしょうか?鯉のぼりの吹流しみたいなものです。真横に流れて強さがマックスになっていました。気温も低くて寒さが骨にしみました。

2011-1-17-4.jpg
ヨットハーバーです。ヨットは全て陸に上げられて夏の風を待っていました。

2011-1-17-1.jpg
昨日のお昼、久しぶりにパスタを作りました。
セロリを入れたらビックリするくらい美味しかったです。他にはトマト、コーン、ハムです。




【More Open】
【2011/01/18 06:53】 ジョキングコース | comment 6 |トラックバック(0) |

アセビ(馬酔木)

No,598 comment 0

昨日は映画を見に自転車で行きました。
場所は40分くらいかかる岡谷です。諏訪湖一周のいつものコースを半分走ってそこから足を伸ばします。
途中で低木に花が付いているのが目に付きました。
2020-3-27-5.jpg
あれってアセアセビ(馬酔木)?
でもまさかこんなところにあるのかなと思いながら写真を撮ってきました。

2020-3-27-4.jpg
ネットで調べたらやっぱりこれはアセビ(馬酔木)ですよね。

中学の修学旅行に関西に行ったのですが、その時学校で事前の学習があってその栞の中にこのアセビ(馬酔木)が京都か奈良のお寺の境内にある花として載っていたのです。
どうしてそれを覚えていたかというと、お寺などの歴史の勉強の中に植物とは珍しいと思ったからです。

それがこんな諏訪湖のジョキングロードにもあるんだとなんとなく感動しました。
考えてみれば植えれば育たない訳は無いのにと思えました。(笑)

【2010/03/27 07:26】 ジョキングコース | comment 0 |トラックバック(0) |

美しい白鳥も

No,579 comment 6

201-1-22-1.jpg
先日寒さが続いた時のことですが、諏訪湖が凍りました。
白鳥さんたちも泳ぐことが出来ず、氷の上を歩いていました。
歩くのにすべらないように気をつけている様子が人間のそれと同じで微笑ましかったです。
行列の4番目の方は白鳥になりたい方でしょうか?(笑)

美しい容姿の白鳥ですが、
初めて長旅に子供を連れてきた親にとっては子供に餌を与えたいと願うのでしょうか?
人間が投げる餌を鴨に食べられないように鴨をくわえて降りたくっていました。
2010-2-6-2.jpg
2010-2-6-4.jpg

見ている子供(手前)は何と思っているのでしょう?
何か言っていますよね。
【2010/02/06 19:09】 ジョキングコース | comment 6 |トラックバック(0) |

白鳥に餌をやる人々と七草粥

No,577 comment 8

写真はマウスオーバーで違う写真になります。

諏訪湖の白鳥の数も増えてきました。マウスオーバー写真は一眼レフ200倍で撮った一羽です。


時折餌をやる人々が募っています。どうも主に食パンを与えているようです。
この女性の投げ上げたパンの切れ端を口をあけて見上げる白鳥。口の中はピンクなんですね。マウスオーバー写真は口の拡大。



pink大好き幼女の心のつぶやきが聞こえてきそうです。
「あんたにじゃないの・・・」

鴨って首を伸ばすと違う鳥みたいです。

マウスオーバー写真は
鴨「その手にあるの、頂戴。頂戴。僕たちだって食べたいよ~」



昨日は七草粥でしたね。
皆さんは召し上がりましたか?
本来は朝飯の時だそうですが、私はずっと夕飯にしています。
昨日の夕方4時頃にスーパーに行ったらなんと七草セットが跡形もなくなったいました。広いスペースだけが広がっています。
1月5日から売られていたんですから、買って置くべきだったと焦りました。
仕方なく違うスーパーによって見たら、あ~よかった。3パックだけ残っていました。危ない危ない。
遅くなってしまったので、お粥をお米からではなく、ご飯から炊くことにしました。

象印お粥メーカーを使いました。(マウスオーバー写真)
これは吹き零れることも無くスイッチを入れるだけですので本当に便利です。柔らかさも水加減ひとつで自在。
もちろん時間さえかければ お米から炊くこともできます。

大根 蕪のような堅い目のものはご飯に加えて炊き上げ、炊きあがったら塩で味を調え、葉っぱ類の品はさっと茹でて水に取り細かく切ってお粥に加えました。
とても美味しかったです。
写真は一人用の土鍋に盛り付けた後です。




【2010/01/08 09:43】 ジョキングコース | comment 8 |トラックバック(0) |

白鳥に遭遇

No,574 comment 6

空中に雪が踊り降りて来る中、諏訪湖に白鳥を見かけました。







ここはカメラマンが待っているところでもなく、以前写真を撮ったところでもありません。


浅瀬に立っているのも珍しいと思いました。
2009-12-18-2.jpg

手前のグレーのは子供ですよね。
すると後の2匹は両親なのでしょうか?
2009-12-18-1.jpg
遠いシベリアから毎年同じところへどうやって来れるのでしょうか?偉いですね。
白鳥は5匹くらいしかいませんでした。
あとのは餌を求めて違うところへ行っているらしいです。
【2009/12/19 11:07】 ジョキングコース | comment 6 |トラックバック(0) |

たんぽぽ

No,571 comment 6

2009-12-13-2.jpg
諏訪湖ジョキングロード、岡谷のあたりから見える八ヶ岳です。
私の生まれたところはあの山のふもとです。
下の写真は一番右側の山を生家の近くで撮ったものです。

離れていてもふるさとの山が見えるということが嬉しいです。

諏訪湖に白鳥が来たとニュースで言っていたのに全く見かけません。
昨日は10時頃、ものすごくカメラを持った人が群がっていたので、ドキドキしながら近づいてみると白鳥待ちの人垣でした。
今はいないみたいということでした。いったいどうしたことかと、ネット検索したら、どうも昼間は上川のほうへ行っているらしいのです。
朝早くは諏訪湖にいると思い、今朝は7時に家を出て行ってみましたが、いません。カメラ人の群れさえいません。
きっともっともっと早いのでしょうね。空が白んできた頃とか・・・

以前の記事を見てみると
http://syumi.blog1.fc2.com/blog-entry-380.html
まだ時期が早いのかもしれません。
そのうちめぐり合えるのを楽しみにしています。

2009-12-13-1.jpg
暖冬のせいかたんぽぽが一面に咲いています。
でも夏のたんぽぽに比べて慌てている様子がわかります。背を伸ばすことよりも何よりも先ず花を咲かせようとしているのでしょうか。



【2009/12/13 16:04】 ジョキングコース | comment 6 |トラックバック(0) |

諏訪湖夕景

No,563 comment 4

2009-11-14-1.jpg

近頃はいつも朝飯の後に諏訪湖一周しているのですが、昨日は一日中雨という予報でしたので、行かれないと思っていたところ、午後になって雨が止んだので、夕方から出かけました。

秋の日はつるべ落としといいますが、ほんとに夕暮れが早いです。
みるみる陽は沈み、東の空におもしろい夕焼け雲を浮かべました。

2009-11-14-2.jpg

反対側を見ると、ロマンチックな光景に身を寄せ合うカップルが・・・・
まことに羨ましいことです。笑


【2009/11/15 22:25】 ジョキングコース | comment 4 |トラックバック(0) |

ジョキングコースの鴨

No,561 comment 4


鴨は葱をしょっていないため(笑)、誰も捕まえようとしないせいか全く人間を恐がりません。

鴨が行列で道路を渡る時は強面の男の人も車を停車させて渡り終えるのを待っているのを見るとき、人間もなかなかいいじゃないかと思います。

歩いている人は鴨といっしょに散歩できる道です。


【2009/11/08 13:29】 ジョキングコース | comment 4 |トラックバック(0) |

下諏訪の道、諏訪の道

No,555 comment 4

2009-10-20-12.jpg
とても整っている下諏訪の道
右から車道、自転車用道路、ジョキング用道路、鳥の道、魚の道です。
見えていないですが車道の向こう側にも歩道があります。

2009-10-20-2.jpg

諏訪ではジョキング用道路は下諏訪と同じですが、マルメロ(かりん)が優遇されていて自転車用がないところがあります。
ずっと続いていれば嬉しいけど、自転車を降りて道を変更しなければなりません。

諏訪市ではマルメロの収穫が昨日と今日行われました。
これはイベントで市民に配られるそうです。
マルメロは、砂糖漬けなどにして、咽や咳に効果があるといわれています。
2009-10-20-3.jpg
今年の実はとても大きく育ったそうです。木に生っている様子はこれが見納めです。
【2009/10/20 11:31】 ジョキングコース | comment 4 |トラックバック(0) |
  HOME  NEXT
 
 
 
my blog

最新コメント

Category

r-trackback

link

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

sitelink

今何時?

アルバム

全記事(数)表示

全タイトルを表示

search

introduction

どりーみー

  • Author:どりーみー
  • 布の手作り人形の
    製作と販売なんですが、、、

ブロとも一覧


ぷーことおてて

my life

smile*

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

Tree-Recent

Tree-Arcive

お勧め

Photoscope

banner

 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。