夢見るずくなし

 

ピーマン収穫

No,442 comment 10

2008-6-29-1.jpg

ピーマンがたくさん大きくなっていました。もう少し早く採らないと、木が大きくなれませんでしたのに・・・・いけない、いけない(汗)
2008-6-29-2.jpg

オリーブオイルで炒めたトマトとピーマン
それとサラダオイルで炒めて味噌を添えた茄子です。
とってもgoodだったので、次の食事の時は冷麦の上にこれをかけてみました。
イタリアンがあまり好きではない主人はめんつゆで食べました。
子供が手離れてからイタリアンもあまりしなくなりました。だんだん寂しくなってきますね。
【2008/06/29 16:18】 | comment 10 |トラックバック(0) |

シードマスター

No,441 comment 4

みなさんは人間が男女、ほぼ同じ数と言うことが不思議では有りませんか?
家は女の子が3人です。いえいえ家は男の子ばかりです。といろいろな家庭がありましょうが、小学校の一学年が集まればそのくらいの単位で最早ほぼ同じ数。ほんとに不思議ですよね。

生まれる時はだいたい男対女は105:100だそうですが、これは男の方が弱いことから多く生まれるらしいです。
また流産するのも男の子の方が多いそうですね。
で、最終的に生き残って生活する時は1;1になっている訳ですね。
どうしてほとんどは女で男が一割くらいしかいない、また逆でもいいのですが、そうゆうことにはならないのでしょうか?
また戦争が起きるとその後男の子が多く生まれるそうです。

戦争と言えば、マルサスの人口論というものが有るそうですが、
それによると

人間は何もしないでいると天敵が居ないことから爆発的に人口が増えてしまうそうです。
でも住む環境や食物はそれに比例して増えるのは難しいのですよね。
そうすると
戦争や疫病や災害が起きて人口を減らしている

と言うのです。
また、晩婚になったり未婚だったりで子供が増えないようになってくるそうです。

ちょっと考えれば絶対的に自分で考えて行動しているように思う人間ですが、或いは何か大きなものに支配されているのかもしれませんね?

3年位前に奇跡体験アンビリバボーでやった
シードマスターという話を覚えていますか?

科学で説明できない不思議なことって確かにあるんですよね。
私としては有って欲しい・・・

シードマスターとは日本語に直訳すれば「種をまく支配者」
この支配者が地球でいろいろと種をまいて実験しているといった話です。
恐竜を進化させて実験していたのですが、あまり良くないと思い絶滅させたとか?

もしシードマスターがいたら恐竜よりもっとひどい人間をこのまま生かしておくでしょうか?
近頃新しいウィルスの病気がありますね。突然ジャングルの中で発生したものもあるそうですが或いはシードマスターかもしれませんね。

このままでは人間は地球を壊してしまいますよね。
氷が薄くなって氷が割れて歩けない北極の白熊、冬だというのに緑の苔の上にいる南極のペンギン、高いヒマラヤの山のてっぺんで解けている氷、

毎日報道されていますよね。

で、人間はというと
解けてしまった南極や北極近くの大地にまだ未堀の宝石やエネルギー資源があるのではないかと一儲けを企てる・・・とか?
なんて愚かなんだろう。

そんなことやってる場合じゃないよね。
いったいどうしたらいいんでしょう。

【2008/06/27 15:17】 日常 | comment 4 |トラックバック(0) |

いとこのストック栽培お悩み

No,440 comment 4

2008-6-23-1.jpg

生家の近くで母と車を走らせていたら、いとこがビニールハウスにいたので寄ってみました。
丁度収穫してこれから家に帰って出荷準備をするというところでした。
ちょっと短いというものをたくさん貰ってきました。とてもいい香りですね。

ストックにはスプレーといって一本の茎からたくさん枝が出て咲いているものもあってそちらの方が勿論高価だそうです。

次に八重咲き、そして一重のものがあります。


2008-6-23-0.jpg

畑の中でこのように一緒に咲いています。
八重の方が咲き方が早いので、八重が咲き始めたこの段階では八重の方が多く見えるのですが、最終的には一重が半分くらいあるかもしれないと言っていました。
一重のものは値段が格段に安いのでなるべく作りたくないのですが、八重の種から採った種の中に原始帰りするものがあるのか(ここは私の推測ですが)一重のものが発芽して来るんだそうです。
生産農家にとってこれが悩みな訳ですね。
双葉の時に見分けられるという人も中にはいるそうですが、100%ではないのだそうです。
でも双葉の時に捨ててしまったのがホントはどっちだったかそれは解からないかも?と彼は言っていました。
いとこにとって種から八重咲きだけの畑に仕上げることが壮大な夢なのでしょうね。
とても面白い話だと思いました。

ストックはアブラナ科だそうですが、一重は大根の花のようです。
消費者にとっては安くて可憐な一重も良いかもしれませんね。


【2008/06/25 15:06】 日常 | comment 4 |トラックバック(0) |

やっと一本のアスパラが

No,439 comment 4

2008-6-23-2.jpg
畑の隅に植えて、長い間待ちに待ったアスパラガス、やっと一本の収穫です。
茹でて、半分こにして主人と食べました。(笑)

生家の近くのアスパラ生産農家の方が
アスパラガスの名前の由来は畑を長年遊ばす。。あそばす→あそばらす→あすばらかす→アスパラガス だと苦しい当てはめをしていました。 もちろん冗談なんです。
つまり、長い間収穫が出来ないということなのですね。

我が家で畑に植えたのは
2005.05.07
もう3年前なのですね。

その日の写真、一番右側が植える前のアスパラです。

植えた日の日記はこちら


【2008/06/23 09:25】 | comment 4 |トラックバック(0) |

妊娠している?とうもろこし

No,436 comment 6

2008-6-19-1.jpg

きょう買ってきたトウモロコシ、片方(左側)のが膨れているんです。全体的に太いのではなく一部分、何か入っている見たいなので、中を見たくて買ってきました。
ヤングコーンが入ってるのかな?と想像はしていましたが、
2008-6-19-2.jpg


ヤングコーンよりはずっと大きいですが、なりかけのとうもろこしです。
一人前に皮とかひげも付いています。拡大写真
2008-6-19-3.jpg


もっと時間が有れば実が大きくなったと思われます。
3粒くらいが実になっていました。


トマトや茄子など二つがひとつにくっついているのはよく見かけますが、
トウモロコシでは初めて見ました。




テレビ
「全国一斉!日本人テスト」を見ました。
ちょっとメモしておきます。
いつか役立つかも

なべのこげ。。米のとぎ汁を入れて一晩置くお酢やレモン汁でも。
*テレビの実験ではほんとに浮き上がって捨てるだけでした。楽ぅ。


先が曲がってしまった箒。。を直すのにバケツいっぱいの水に塩大さじ1くらいの中につけておく。
*テレビの実験ではほんとに一晩で直っていました。



お弁当箱、直中毒の予防に抗菌作用。。清潔の布に酢を湿らせてお弁当箱を拭いて5分くらい置いてから詰める

歯磨き粉がたれて服に付いた時。。ドライヤーで乾かし、輪ゴムを指に巻いて擦ると取れる。


油性マジックの落書きを落としたい。。レモンの皮をストッキングに入れて擦る。

でんでんむしのでんでんは。。出ろ出ろ

男が女をくどく方法。。1押し2金3男

1に褒められ2に振られ3に惚れられ4に風邪って?。。くしゃみのこと

頭のことを鉢ということがある。。。鉢巻、鉢合わせ、

午前2時は丑三つ時。ではお昼の12時は干支を使って。。午(うま)の刻。。正午といい。それより前を午前、後を午後


【2008/06/19 23:09】 美味しい物♪ | comment 6 |トラックバック(0) |

2008年6月の森の様子

No,435 comment 8

昨日は森の草取りでもしようかと出かけたのですが、その前に立ち寄った店で旧友Aさんと出会い、共通の友達Bさんが勤めているスナックの話になりました。
その人Bさんは「工房に来たのに寄らないんだからぁ」といつも残念がっているんです。
共通の友達Aさんにばったり会ってしまったので、そのことがまた通報(あはは)されてしまってはやばいです。
それで初めてBさんの勤める店に行って見ました。
きゃーきゃーと言って喜んでくれました。
イタリア好きな彼女は先日もまたイタリアに行ってきたそうです。そんな彼女のお勧め料理はオリーブとトマトのパスタでした。
2008-6-14-1.jpg

そうこうしていると、また共通の知り合いCさんが食事をしているを発見。
いろいろと話が盛り上がりました。Cさんは以前に工房の展示会に来て下さったことがあり、お買い上げも頂いたのです。
そんな彼女に再び工房を見ていただくことになっていっしょに工房へ行きました。
見たいなんて仰っていただいて、ほんとに嬉しいことです。
ありがとうございます。

昨日はほんとに久しぶりにネット以外の動く友達と何人にも会えて楽しかったです。

それで森の中の写真を撮ってきました。
これからの季節、ほんとにForestはいいですよね。

2008-6-13-10.jpg


2008-6-13-1.jpg


2008-6-13-1.jpg


2008-6-13-3.jpg


2008-6-13-4.jpg


2008-6-13-5.jpg


2008-6-13-6.jpg


2008-6-13-7.jpg


2008-6-13-8.jpg


2008-6-13-9.jpg


ここをクリックして2008年6月の森の様子大きい画像を見てね
【2008/06/14 12:08】 Forest | comment 8 |トラックバック(0) |

芝刈り

No,434 comment 4

6月2日
芝の肥料を買って来ました。
この写真のように綺麗な芝になればいいな。
2008-6-2-01.jpg


【More Open】
【2008/06/11 21:51】 日常 | comment 4 |トラックバック(0) |

金魚の様子

No,433 comment 4



真っ白だったオランダ、だいぶ色が付いてしまいました。
それでもいいけど、尻尾がむしれてしまうのは病気?
ランチュウは初め全く同じような2匹でしたが
大きさも色も形も全く違ってきました。どっちもいいですね♪
チビクロと呼んでいた黒出目もチュウクロ位になりました。
【More Open】
【2008/06/10 12:28】 金魚 | comment 4 |トラックバック(0) |

2008春の庭その2

No,432 comment 4

周りの小さい画像をクリックすると拡大されます。
また拡大したものをクリックすると元に戻ります。

なんだか実際の庭よりとってもいい感じに見えます。ポー
【2008/06/02 20:41】 日常 | comment 4 |トラックバック(0) |
  HOME  
 
 
 
my blog

最新コメント

Category

r-trackback

link

カレンダー

05 | 2008/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

sitelink

今何時?

アルバム

全記事(数)表示

全タイトルを表示

search

introduction

どりーみー

  • Author:どりーみー
  • 布の手作り人形の
    製作と販売なんですが、、、

ブロとも一覧


ぷーことおてて

my life

smile*

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

Tree-Recent

Tree-Arcive

お勧め

Photoscope

banner