夢見るずくなし

 

スポンサーサイト

No,

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 ||トラックバック(-) | コメント(-)

イカ大根

No,454 comment 4

2008-8-30-2.jpg
24日TBS 噂の東京マガジンを見ていたら、イカ大根と言うのをやっていました。
見たところ、すごく美味しそうだったのでTRYしてみることにしました。

作り方は
TBS 噂の東京マガジン「やって!TRY」イカ大根をつくる
を見てね。

夕べ作り立てのときは大根が苦くてどうしようと思ったのですが、今朝になってみたらものすごく美味しく変身していました。


2008-8-30-1.jpg

雨が続いていて外に出れません。雨の中を傘をさして薔薇の花を採ってきました。
もうカスミソウが無いのでアジアンタムを添えてみました。
結構良いかもと悦に入っています。
スポンサーサイト

【2008/08/30 15:30】 美味しい物♪ | comment 4 |トラックバック(0) |

「やたら」「かぼちゃ」「すもも」「セイブンギョ」

No,453 comment 6

長野県は結構大きいです。南信、中信、北信とあり、私たちのところは中信です。
広いために同じ県であっても食べ物も違います。特異なのは北信でしょう。全国的にも名高いおやきも北信の物で、私たちはたべる習慣はありません。北信から転勤などで来ていてお友達になった人から聞いたところでは、何を食べるのあっても毎食絶対におやきは出るんだそうです。
ラーメンの時も?カレーの時も?
若い子たちには廃れていくでしょうがね。

そんな食文化の中に「やたら」というものがあるそうです・やたらとは
「やたら刻む」ということらしいと言うことです。
中に入れるものの定番は茄子とみょうがですね。そのほかいろいろ入れることも有るそうです。

私は茄子とみょうがで作ってみました。
2008-8-24-4.jpg
細かくするために電動のフードプロセッサーで手抜きしてしまいました。汗
2008-8-24-2.jpg
ビミサン(出汁醤油)小さじ2とコレステロールを下げるマヨネーズで味付けしました。
これはご飯にかけたりするともっと美味しいです。


このかぼちゃは大人の握りこぶしくらいしかありません。小さいので一回に食べきれてほんとに便利ですね。
2008-8-24-1.jpg
かぼちゃは元々が美味しいことが最も重要ですよね。
まずいかぼちゃに施す術は無いです。
今回のはとても美味しくてラッキーでした。♪2008-8-24-3.jpg

2008-8-24-5.jpg
デザートは隣の家から貰ったすももです。

「すもももももももものうち」 なんてね笑

セイブンギョ

セイブンギョは大人になって白く褪色するものがあって、背中は青くお腹が白いものは羽衣(ハゴロモ)」、
すべてか褪色したものを「白鳳(パイフォン)」と呼ぶそうです。
願いは白鳳(パイフォン)」です。
中には全く褪色しないものもあるそうなので心配です。
うちの子にはがんばって欲しいんですが・・・






【2008/08/24 11:37】 日常 | comment 6 |トラックバック(0) |

フルーツトマト「あいこ」

No,452 comment 4

2008-8-20-1.jpg
春先にスーパーの店頭で買ったトマト「あいこ」がたくさん出来ました。
青い時はこんな感じ。
2008-8-20-2.jpg
赤くなるとすぐにポタンと落ちてしまいます。採り時が大切です。
2008-8-20-3.jpg
とりあえず水煮にして冷凍しておくことにしました。
これで、いつでも解凍してスパゲティが作れます。

【2008/08/20 14:42】 トマト | comment 4 |トラックバック(0) |

諏訪湖花火大会

No,451 comment 8



2008-8-15-1.jpg
透明な蝶々をつけたグループ。天使みたいです。

一番最後の種目「ナイアガラの滝」です

諏訪湖ならではの 水上スターマイン、下の半分は鯉に見せる?


下は娘が撮影した2尺球

迫力満点、大きな音に地球が揺れました


【2008/08/15 21:51】 日常 | comment 8 |トラックバック(0) |

睡蓮が咲いた

No,450 comment 6

2008-8-8-12.jpg
2008-8-8-10.jpg
睡蓮ですが、咲きそうだったのを買ってきたら、1日咲いて次の日から咲かなくなってしまっていました。昨年はそれで終わっていたので、今年もそうかと思っていました。
yosiさんがその後咲いたとおっしゃるので薄い期待はしていたものの、ほんとに咲きました。

日が当たる昼間は花が開き、夕方から夜は閉じているんですね。

ここには田んぼからお客様があります。ちょっと大き目のトノサマガエルなんですが、まさかメダカを食べたりしないでしょうね?なんだかメダカが減っているような気がします。
猫の手ではメダカはすくえないと思うのは浅はかでしょうか?
コメットでも入れたい気がします。猫が殺到するかな?

うっとりしている間に夏は行き過ぎていってしまいますね。

テンプレートを変えてみました。タイトル画は夢見る森に咲くエゴの花です。
header.jpg

【2008/08/11 11:06】 日常 | comment 6 |トラックバック(0) |

干瓢を作ってみよう

No,449 comment 4

生家から貰ってきた夕顔で干瓢を作ってみることにしました。
ちょっと若いので余り出来ないと思いましたが、道具とか用意して本格的収穫に備えます。
2008-8-8-1.jpg
材料の2種類の板
2008-8-8-2.jpg
基本的には大根のカツラむきみたいにするんですが、大根と違ってやわらかいために長くむくことが困難なため、夕顔のかつらむきの暑さを一定にするために、溝を作るのです。
2008-8-8-3.jpg
夕顔を輪切りにしました。
2008-8-8-4.jpg
2008-8-8-5.jpg
夕顔を転がしながら包丁を前後に動かします。
2008-8-8-6.jpg
いつも使っている包丁、切れが悪いので、取って置きの菜切り包丁を出してきました。
この包丁は慎重に手入れをしています。使った後、洗剤をつけてよく洗い、熱湯をかけて水分をよくふき取り、ふきんに包んで収納しています。
2008-8-8-7.jpg
庭に干しました。
この後、すぐに夕立ちが来て、家の中に入れました。
2008-8-8-8.jpg
こちらはカツラむきをしていって、中側に種があってうまくむけないところです。
このまま煮付けたり、味噌汁に入れたりするんですが、

ふと考えました、これを少し天日に干してから戻して煮付ければ、干瓢と同じ味ということですよね。??

だめなのかな?

このままでの味は、やわらかく熱くとろんとしていると言ったところです。
最も似ている味はきゅうりを味噌汁で煮た時の味ですね。(滅多にはやりませんが)






【2008/08/08 17:26】 日常 | comment 4 |トラックバック(0) |

朝顔と夕顔

No,448 comment 8

1.jpg
先日、ここでご紹介した朝顔は苗を買ってきて植えたものですが、これは種から撒いた青い朝顔です。綺麗に5角形なんですね。感激
咲く前はきちんと折りたたまれています。自然の妙技にただただ敬意を表します。
でも、時々なにかに引っかかって咲けないでいる時がありますよね。この写真で下に咲いている花がそれでした。ちょっと障害を取り除いてやるとものすごいスピードで開きますよね。すごい!すごい生命力です。
15.jpg
さて、こちらは夕顔。確かに夕方咲きますね。
写真を撮りたいので開こうとしましたが、そこはそれ、「まだ、時間じゃないっつうの」ってことでした。
障害物があって咲き遅れているんじゃないんですね。
どうもすみません。

自然に咲いた様子は下↓
5.jpg
実がなったら干瓢にしたいです。


花のアルバムは
こちら

【2008/08/05 09:18】 | comment 8 |トラックバック(0) |
  HOME  
 
 
 
my blog

最新コメント

Category

r-trackback

link

カレンダー

07 | 2008/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

sitelink

今何時?

アルバム

全記事(数)表示

全タイトルを表示

search

introduction

どりーみー

  • Author:どりーみー
  • 布の手作り人形の
    製作と販売なんですが、、、

ブロとも一覧


ぷーことおてて

my life

smile*

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

Tree-Recent

Tree-Arcive

お勧め

Photoscope

banner

 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。