Home 
2012年02月26日 2012年02月15日 2012年02月06日

夢見る残生

Category

お勧め記事

1から10までをたすと55
初体験干し柿

newコメント

my blog

link

バナーリンク

カレンダー

01 | 2012/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -

sitelink

TreeArchive_PD

 

最新記事 (サムネイル付)

それは、やばいよ。ガッテンでサバ缶 Nov 28, 2018
あっという間にクリスマス Nov 24, 2018
切り花の水挿し Nov 10, 2018
じこぼうキノコ汁 Nov 06, 2018
温泉卵 Oct 27, 2018
リゾット実験 Oct 24, 2018
昨年挿し木のバラ Oct 19, 2018
スープジャー Oct 12, 2018
サバ水煮缶どんぶり Sep 29, 2018

全記事(数)表示

全タイトルを表示

search

ブロとも一覧


ぷーことおてて

my life

smile*

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 

白い鳥

No,760 comment 7

ちょっと前ですが、ウォーキング中に白い鳥を見かけました。
これは鳩ですよね?
sirohato3.jpg
二羽が一緒にいたんですが、もう一匹は普通の灰色でした。この白い鳩って普通にいるものなんでしょうか?私は初めて見ました。

次はシラサギです。
sagi1.jpg
川が凍っているんです。
私はこの川の横の道を歩いているんですが、近づくと舞い上がって私の進行方向に舞って降りますので何回も何回もこうやって写真を撮りました。反対方向へ舞っていけば逃げるのは一度で済んだのにね。
それとも私と散歩したかったの?なんてね。

起きたてのウォーキングをやすんでいましたが、いよいよ日が長くなってきました。また頑張って歩きたいですが、怠け心が何とか”できない口実”を考えているんです。ヤレヤレ困ったものです。
2012年02月26日17時26分41秒/いきもの /コメント:7 /トラックバック:0/▲ページトップへ戻る

塩麹

No,759 comment 6

先日、お友達のりんごちゃんが酵母とか麹の話をしていましたので、NHKアサいちで塩麹の話が始まった時、早速録画しました。それは2月13日のことでした。
番組HPはこちら
塩麹を使うと肉などが美味しくしかも柔らかくなり減塩にもなり、便秘にもよいと言うことです。

HPより抜粋
ここから↓
「塩こうじ」の作り方≪材料≫
・米こうじ・・・100グラム(生のもの)
・塩・・・30グラム
・水・・・100ミリリットル
・保存用のビン

≪作り方≫

1.板状の米こうじをばらばらにしてビンに入れる
2.塩を加える
3.水を加える
4.よくかきまぜる
 なるべく温かい所に保管し、10日~2週間たちどろっとしてきたら食べごろです。
(ここまでHPより)

ということで買ってきました。あっ値段がついてる。あはは
2012-2-15-1.jpg

なんともテレビの影響はすごいです。一軒目では製品も生麹も売り切れ、2軒目でも意識して見えやすい所に置かれていました。さらに製品もありましたので買ってきました。これは嬉しいですよねどんなものなのか知らないのに2週間待つのは辛いですからね。

早速、製品を使っていろいろ料理をしてみました。
今のところモヤシと豚肉の炒め物、筑前煮、ウインナーソーセージ炒めです。
今までは塩コショウやしょうゆなどで味付けしていましたが、ほんとに塩麹、すごいです。
美味しいです。
自家製ができるのが楽しみです。
2012年02月15日17時43分09秒/美味しい物♪ /コメント:6 /トラックバック:0/▲ページトップへ戻る

諏訪湖お神渡り

No,758 comment 4

なんと4年ぶりに諏訪湖がお神渡りを迎えました。
諏訪大社には上社と下社があり上社の男の神様が下社の女の神様のところへ通う恋路と言われています。
見に行ったのは昨日です。好天で日曜日と言うこともあってすごい人出でした。
筋が一本まっすぐ上社から下社に向かって走っている一番良いスポットに行こうと思って家を出たのですが、家から一番近いところでこの人出。
2012-2-5-2.jpg
諏訪湖のお神渡りは今回全部で3本あるそうですが、その2本がここから見えました。

2012-2-5-1.jpg
こちらは望遠レンズで撮った氷の様子です。


諏訪市の八剣神社の宮司がお神渡りを見て今年の運勢を占った(拝観式)のは今朝でした。
そしてその後雨になりました。
できました。見ました。崩れました。といった忙しい日程ですね。
新聞によると昔はでき始めました。それから10日くらいかかってお神渡りと認定、それが済むといよいよ諏訪湖に乗ってスケートだの穴釣りだの楽しい子供の遊び場になったということです。拝観式もその後充分盛り上がってからとゆっくりした日程だったようです。
主人はここの生まれですので、話を聞きましたが、朝お餅を持ってスケートを履いて家を出て一日中諏訪湖の上で遊んでいたそうです。そうそうお昼にはお餅を焼いて食べたんですね。
お神渡りが起きる日の朝方には、バリバリバリと天をつんざくような音がしたそうです。
新聞によると昭和の初めのころはお神渡りがない明けの海は10年に一回くらいしかなかったのに、今ではお神渡りが4年に一辺くらいあるかなしですものね、温暖化なんでしょうね。
でも今年はできてほんとにうれしいです。

2012年02月06日16時08分05秒/日常 /コメント:4 /トラックバック:0/▲ページトップへ戻る