Home 
2012年04月20日 2012年04月14日 2012年04月09日

夢見る残生

Category

お勧め記事

1から10までをたすと55
初体験干し柿

newコメント

my blog

link

バナーリンク

カレンダー

03 | 2012/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

sitelink

TreeArchive_PD

 

最新記事 (サムネイル付)

それは、やばいよ。ガッテンでサバ缶 Nov 28, 2018
あっという間にクリスマス Nov 24, 2018
切り花の水挿し Nov 10, 2018
じこぼうキノコ汁 Nov 06, 2018
温泉卵 Oct 27, 2018
リゾット実験 Oct 24, 2018
昨年挿し木のバラ Oct 19, 2018
スープジャー Oct 12, 2018
サバ水煮缶どんぶり Sep 29, 2018

全記事(数)表示

全タイトルを表示

search

ブロとも一覧


ぷーことおてて

my life

smile*

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 

リフォーム その2「台所の棚」

No,767 comment 4

食品庫の棚を壊す時大工さんが古いのどうします?と聞いてくれたので、一応取っておいてくださいと頼みました。
そして、いろいろ考えたんですが、キッチンの食器戸棚の隣にその棚をつけることにしました。
その場所には壊れた冷凍庫と高さ70㎝位のカラーボックスが並んでおいてありました。冷凍庫はトマトやトウモロコシの水煮、その他瞬間冷凍した野菜や食品をストックしていたんですが、ある日壊れてしまいその後は電気を入れずに瓶詰にしたものを入れていたんですが、この際冷凍庫を捨てることにしました。
でも冷凍庫って捨てるのにお金がかかるんですよね。
ネットで調べてリサイクル券取り扱い店と言う業者に電話してその日のうちに持ちに来てもらい、カラーボックスはつぶしてフックロールへ。やるとなったら早い私でした。

前の食品庫の棚は45cm幅と90cm幅の2種類有って、90cmの方がほんとにスペースにピッタリだったんですが、あまりにもピッタリ過ぎて
壁に有るスイッチ類が使えなくなってしまうんです。

仕方なく45cmの方を使い残りのスペースもなんとか棚にしたいと思いました。
まず仕上がったところを見てください。
離れて写真が撮れないのでスイングパノラマ機能を使って撮りました。両端が丸くなっていますが、ほんとは真っ直ぐです。

2012-4-20-3.jpg
中に使っているアジアンタムが入れてあるかごを覚えています?
以前衝動買いしたものです。記事はこちら

2012-4-20-4.jpg
左側下から二段目、中に有る箱はすのこ風の5枚の板で作ったものにペンキを塗りました。
隙間にお盆を立てて収納できます。

さて問題の右側はまた模様替えする時のことを考えて、ツッパリ棒を使うことにしました。
2012-4-20-1.jpg
二本の棒の上にのこぎりとドライバーで作った棚に白いペンキを塗って乗せました。
下の画像は2枚ですし上の写真では3枚というように、有り合わせの板なので、二枚から五枚繋ぎました。
手前のサンは棚の厚みに見せかけ、奥のサンはツッパリ棒に引っ掛かって出て来ないようにと思って作りました。
2012-4-20-2.jpg
ツッパリ棒ですのでS字金具をひっかけて物をかけれますね。


2012-4-20-6.jpg


一番下は例によってキャスター付きを採用しました。左側は米スターを止めて小さい入れ物にし、反対側はサイコロボックスにキャスターを付けて昔使っていたものを持ってきました。
2012-4-20-7.jpg


長々と見ていただきありがとうございました。
最後に目の保養になれば幸いと思いまして、アジアンタムを撮ってみました。


2012-4-20-8.jpg
2012年04月20日14時56分59秒/自宅の改革 /コメント:4 /トラックバック:0/▲ページトップへ戻る

リフォーム その1食品庫

No,766 comment 8

近頃の家は気密性が高いせいか、冬に暖房すると家の内側が結露してしまうことが何年も続いていました。
それがしばらくするとカビになってしまうんですね。カビは空気中を舞い歩き人の肺の中に入り病気になってしまうこともあるそうです。

そこで我が家では外壁を剥いで断熱材を入れ、外壁内壁と床と天井の一部を貼り替えると言う普請を行ないました。
普請とリフォームを辞書でみると両方同じような意味ですね。

昔から普請をすると病むと言われていますが、本当にたいへん。ほとんど倒れています。昨日ようやく終わり業者と確認を行いました。
あと一週間も長引いたらほんとに入院位になっていたかもしれません。
骨折以来、ほんとに力が無くなっている右手でのこぎりやドライバーを使ったり、ペンキ塗り、重いものを持つなど酷使したせいで背中から胸の方まで痛くて、手首も手も指もしびれています。
でも今日はやっとよかったです。

さてこんなことが有って、我が家にフックロールがきていましたので、思い切っていろいろなものを捨て、すっきりしました。

写真は食品庫です。
2012-4-14-3.jpg
棚板を3枚余計に貰い缶詰や焼き肉のホットプレート等が一段ずつ並ぶようにしました。
右下、ビデオテープの収納してあるワゴンがそのまま入るようにしました。

2012-4-14-6.jpg
反対側はたくさん作ってある紫蘇ジュースをキャスター付きの板に乗せて収納しました。
リフォーム前この場所は、冬の間結露がひどくて水たまりになっていたんです。時々猫が入り込んで、出てきた時は、川に落ちた時みたいに手足をブルンブルンしてました。

2012-4-14-5.jpg
壁は杉板です。今のところ良い香りがしています。
掃除道具をかけるところ、後ろ向きの猫、どう?かっこいいでしょ?今回買ってきました。鋳物と言う感じで重いです。

2012-4-14-7.jpg
こちらは入口のドアの上ですが、頼んで板を渡してもらいました。ここにも収納できます。

缶詰、瓶詰などは手前に一列並べにしてあるので奥は空っぽなんですよ。うふふ。

収納した後、大工さんにも見せて喜んでもらいました。
2012年04月14日10時05分55秒/自宅の改革 /コメント:8 /トラックバック:0/▲ページトップへ戻る

ゴーヤチャンプルとワイヤープランツ

No,765 comment 8

先日、人間が洗脳されてしまうという番組をやっていました。
地下鉄サリン事件でサリンを作った人も、そうだったそうです。
興味深いのは、実験で役割として囚人と看守に分かれた人が、だんだん演技だと言うことを忘れてその役の人物そのものになり切っていくという点でした。
看守役は罰を与え、囚人はあらかじめ打ち合わせられていた罪の内容を詳しく脚色して語るのだそうです。

人間以外でも鶏が集団の中でどうしてもつつかれて毛が抜けしまうのがいるんですが、その鶏のことを下鶏(したっとり)と言うそうです。下鶏になってしまうとほとんど上鶏(うわっとり)にはなれません。
一生いじめ続けられるわけです。
また水槽の魚の中にもいじめられる魚が出てきます。追いかけられて追いかけられて、
かわいそうでその魚をよそに移したら、今度は残った中でいじめられる役が出て来るそうです。

でもそれは、特に理由があってのことではないと思います。
これは人間でも本能として同じなのでしょうし、相手の威圧感に洗脳されてしまうのではないでしょうか。

私は人間関係で結構「したっとり」だなぁと時々感じます。

自分の意見が通らなかった苛立ち、どうします?



そうです。なんか好きなものでも食べたりしちゃいたいですよね。
と言うわけで…(前置きが長かったですね。あはは)

ちょっとお高いゴーヤが半額になっていたのを買って一人で食べちゃいました。
148円の気晴らしです。なんとまぁ小さいですね。
2012-4-8-1.jpg
昨年と違う点は塩麹を使うことです。また一段と美味しくなりますね。

春向く空気は家の中にまで届き、ワイヤープランツの芽が伸び始めました。
春です。
ウキウキしますね♪2012-4-8-2.jpg
2012年04月09日15時16分39秒/美味しい物♪ /コメント:8 /トラックバック:0/▲ページトップへ戻る