夢見るずくなし

 

スポンサーサイト

No,

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 ||トラックバック(-) | コメント(-)

あいのうた第4回感想

No,242 comment 4

あいのうたついに嘘がばれちゃった?

今回もまた、私の思い通りのところがありました。
くじを引いている時、3回目、最後のくじが絶対当たると思って見ていました。ヾ(´▽`*)ゝ
これって結構自分の心が満たされることなんですよね。
まるでクイズ番組を見ていて、答えが当たった時みたいな気分ですヾ(>▽<)o

今回もまた、小学校時代に母親から愛されなった思い出と、現在の片岡の神のような広い愛とのあまりの格差に触れている内容で進行していましたね。

特に心に残ったのは、片岡の子供が
「私は、かわいい。私は絶対可愛いんだ。だってお母さんがいつもいつも私のことを可愛いと言っていたんだもの」
と言った事です。

私も小さい頃、思ったことあったよ。ちょっと違うかもしれないけど、
親が私に
「○○ちゃんはこうゆう風に良い子だってよ」
つまり私にも良い子になれってことなんでしょうが、
私は考えました。○○ちゃんが良い子だって誰が噂を流したんだろう?ッてことを、、、
その噂を流したのは、親なんですよね。親が良い子だって、噂を流したら、その子は良い子でいるしかないんですよね。ヾ(´▽`*)ゝ

でも、私は他の兄弟より愛されて育ったと思っています。
愛されて育つと、とても心は安定し、一人で立って歩ける人間になるんだと私は思います。

あらすじ

刑事の柳沼は、洋子が、もう死ぬんだから要らないと思って、公園のゴミ篭に捨てたバッグを拾った男を取り調べていた。免許証から、住所は石和だと解る。

洋子は片岡と買い物に出かけ、くじ引きをした。2回はハズレ、3度目に片岡と二人手を重ね合わせて回したくじがなんと、特賞、石和温泉の家族旅行だった。
洋子はここで故郷になんか行ったら、自分を知っている人に逢うかもしれないと焦る。

房子にそのことを相談に行ったのだが
房子は自分もその家族旅行に行こうと休みの調整で大騒ぎ、浮かれていてとても相談になんか乗ってくれない。

ついに旅行の日が来た。石和駅に降りると、早速、小学校の同級生が目に入る。
帽子を深く被って顔を隠す洋子。小学校の頃の楽しくなかった思い出などが浮かんで来る。

その頃、柳沼も偶然石和に来ていた。洋子がどんな過去を持っているのか調べに来たのだ。聞き込みをするうちに、洋子がいかにみんなから愛されていなかったかや、性格の悪さの噂を耳にする。
その時、以前片岡の言った「忘れたい過去があるんなら、忘れさせてあげたい」といった意味のことをを思い出していた。

旅館ではまた洋子の回想が始まった。小さい頃、旅行に行く母親の話に自分も行くんだと思っていたのに、留守番させられたんだった。夕飯はとても惨めな思いだった。それなのに今日は、自分も大切な家族の一員として家族旅行に来て、凄いご馳走を頂こうとしているんだ。
そこへ旅館の女将がやってきた。な、なんと小学校の時、クラス中から愛されていたあいちゃんだった。
片岡が「あ、あいちゃんていうんですか?こちらもあいちゃん。同じ名前だ。」と驚く。洋子はばれないかと気が気ではない。

洋子は女将の後を追いかけ、「私の友達なんですが」と前置きして、洋子の存在を知っているかと尋ねてみる。
あいちゃんは洋子のことを全く存在さえも覚えていなかったのだ。
洋子はすねる。いじける。自分の過去に向き合い、今更ながら自分の過去が嫌になる。気分が苛立っている時、片岡が子供たちに「今日のことを忘れるなよ。」などと話していることにさえ腹が立つ。
「覚えている訳ないでしょ」「愛なんてほんとは思い込み、人間は結局ひとりなんだ」などと食って掛かってしまう。

見かねた房子がお風呂に引っ張っていく。温泉につかりながら房子は洋子の話を聞き、解るけど言い過ぎだよ、反省しなさいと説教する。

翌朝、早く起きて、昔、暮らしていたアパートの前に行って見ていた洋子は、
聞き込みを終わってやってきた、柳沼の姿を見る。
ばれちゃったか・・・

川の向こう岸に片岡が座っていた。
洋子は大きな声で「昨日はごめんなさい。あの子たちずっと覚えていると思う。」と叫び小さい声で、「私も覚えている」と呟いた。
片岡は「アイちゃんはいい子だよ。俺が20歳若かったら惚れてたよ」「あ。20歳若かったらあいちゃんより年下になっちゃうか。あはは」と言った。
感涙に咽ぶ洋子を残し片岡は振り返り歩き出す。

そこへ柳沼がやってきた。
あ。ばれてしまった。これから「君は洋子だ」と言われてしまうと覚悟した洋子に
柳沼は「逢いに来ました。あいちゃんに会いに来ました」と言って抱きしめた。

片岡は胃が痛み、よろけながら歩いていく。あと少ししかない命なのだ。

【2005/11/03 15:45】 テレビドラマ | comment 4 |トラックバック(11) |

コメント


こんばんは^^

優二さん、大丈夫でしょうか!
毎回彼の言葉に癒され、励まされている身としては、心配でなりません。
いつかは、、、その時が来るでしょう。
でも今は、洋子の為に、いえ、愛に満たされたい視聴者の為に(私ですw)頑張って欲しいです(*^^)v
2005-11-03(19:35) : ぽたぽた URL : 編集

あらすじ ありがとう

昨日はワサワサしてて見られませんでした
丁寧な解説ありがとう
すっかり見た気分になれました
ヨロヨロしてる片岡が心配です
洋子はハッピーエンドになりそう? 始まったばかりなのに結末急ぐなって怒られそうね 
o(*^▽^*)oエヘヘ!
2005-11-03(19:41) : Qri URL : 編集

どういうわけかこの日のこの時間帯は見過ごしちゃうみたい…
[泣く][泣く][泣く]
2005-11-04(09:03) : ARA URL : 編集

ぽたぽたさん[るんるん]
書き込みヾ(*~∀~*)ゞアリガトォー
ほんとに私も優二さんのような愛に包まれてみたいです。
まるで神様の愛のようですよね。[メモ]


Qriさん、わさわさしていて見れなかったのですね。お役に立てたなら、嬉しいです。[わーい]
そうなんです。いままで笑顔ばっかりで病気の片鱗も見えなかったのに、とてもショックでした。
ほんとに死んじゃうのかな?[泣く]奇跡を祈ります。

ARAさん。いつもと違うチャンネルだと見ようと思っていても、ついうっかりしてしまいますよね。
でもいい話ですよね。見ている方の心まで幸せに満ちてきます[ラブ]
2005-11-04(12:45) : どりーみー URL : 編集

コメントの投稿


絵文字

非公開コメント

trackback


trackback url ↓
http://syumi.blog1.fc2.com/tb.php/242-a7614b64
日本テレビ「あいのうた」第4話:ついに嘘がばれちゃった!?

自分の正体がバレることよりも、自分のことを覚えていてほしかった人が、自分を忘れていることにショックを受ける洋子ですが、房子と片岡のフォローで、自分を取り戻します。

blog_name=【伊達でございます!】
【2005/11/03 16:19】 あいのうた ~第4回~

 「こんなに穏やかな時間が私にも持てるんだ。そんな時悲しいほど幸せだった」というオープニングでの言葉の重みは、僕らが感じる以上に洋子にとっては大きなものだったんだろうと思いますね。そして、その幸せで穏やかな時間は片岡さんにとっても一瞬一瞬がかけがえのな..

blog_name=【いわぴいのドラマ日記】
【2005/11/03 17:24】 愛ちゃん、君はいい子だよ。 『あいのうた』#4

第四話   ついに嘘がばれちゃった!?「帰ろう!愛ちゃん。愛ちゃんがいると、楽しいしさ!」洋子は優二の温かさが胸に沁みていた。「なんて穏やかで素敵な時間なんだろう・・・私にもこんな時間が持てるんだ・・・そう思うと、何だか悲しくなるくらい嬉しく

blog_name=【私的空間.com】
【2005/11/03 17:57】 【ドラマ雑感】 あいのうた (第4話) 「ついに嘘がばれちゃった!?」

 柳沼(成宮寛貴)は、窃盗犯の所持品の中にあった身分証から「愛ちゃん」の本名が「松田洋子」と知り、彼女についていろいろと調べ始める。そんな折、片岡(玉置浩二)と買い物に出掛けた洋子(菅野美穂)は、福引で特等の家族旅行を当てる。ところが、その旅行先が自分の故郷だ

blog_name=【気ままなNotes...】
【2005/11/03 23:28】 あいのうた ~人の運なんて変わるんだから~

そう、”人の運なんて変わるんだ”よ。 いい台詞だ。 誰の人生も決められたものではなく、 ”前向き”に考えれば”前に進む”のだ。 「あいのうた」意外にテンポが早い。 もう少しいろいろなことを引っ張ると思いきや、そんなこともない。 ”あいちゃん”も出てきたし、優

blog_name=【ドラマ!テレビ!言いたい放題】
【2005/11/03 23:36】 『あいのうた』第4話「ついに嘘がばれちゃった!?」の感想。

♪TBさせていただきます♪ドラマ『あいのうた』第4話、「ついに嘘がばれちゃった!?」の感想です!実は“裏・飯塚さん祭り”だったりして(笑)・・。

blog_name=【まぜこぜてみよ~う。by青いパン】
【2005/11/04 09:41】 あいのうた 第4話 愛が加速する!

あいのうた 第4話 アロハ♪GOです!第4話で、ドラマが大きく動きだしましたね。1.「この時、私は思ったんだ。この人と一緒にいれば、私も幸せになれるんじゃないかって」  洋子の優二に対しての気持ちの変化   変なヤツ     ↓  この人と

blog_name=【文才がなくても描けるドラマ脚本術】
【2005/11/05 15:53】 あいのうたのコミュを作った件

ドラマの内容はいま放送中のなかでダントツに良いと思う

blog_name=【加工乳】
【2005/11/06 13:46】 あいのうた・第4話

前回第3話のレビューにて、「名古屋の地下街で偶然このドラマの主題歌『プレゼント』を聴いた」と書いたけど、その次の日にまた同じように聴きました。さらに数日後、地元のスーパーでも聴きました。もうこれは「運

blog_name=【あずスタ】
【2005/11/07 03:12】 あいのうた第四話「ついに嘘がバレちゃった!?」

「愛ちゃ・・・・,愛ちゃんのままでいいんじゃないかな。」「・・・・」片岡(玉置浩二)の顔を見る洋子(菅野美穂)。「だから、家に居なよ。愛ちゃんいると,楽しいし。」「私が?楽しい?」「うん。」片岡の優しさに包まれて,変わりつつある?洋子。

blog_name=【私でもいいですか?】
【2005/11/14 01:38】 あいのうた 第7話 「笑ってるとさ、力出んだよ、愛ちゃん。 人間ってさ」

アロハ♪GOです!ドンピシャだ!なにが?洋子の、このセリフです!洋子「何かさー、自分の居場所みたいなもの? そういうのがさ、あるだけでいいの」それが?『1リットル』のレビュー で、『居場所』について話しました。そのとき、「あいの

blog_name=【文才がなくても描けるドラマ脚本術】
【2005/11/25 13:30】
 
 
 
my blog

最新コメント

Category

r-trackback

link

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

sitelink

今何時?

アルバム

全記事(数)表示

全タイトルを表示

search

introduction

どりーみー

  • Author:どりーみー
  • 布の手作り人形の
    製作と販売なんですが、、、

ブロとも一覧


ぷーことおてて

my life

smile*

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

Tree-Recent

Tree-Arcive

お勧め

Photoscope

banner

 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。