夢見るずくなし

 

スポンサーサイト

No,

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 ||トラックバック(-) | コメント(-)

姪の旅立ち

No,474 comment 14

先月の初め、重い病気と闘っていた姪がまた入院したと言うのでお見舞いに行きました。車でだいたい一時間くらいかかる甲府の病院です。
もう、食べ物も余り食べれなくて、おしっこも出ないし体中が痛くてモルヒネを打ったり貼ったりしているということでした。
それでも私たちの帰り道を心配して気をつけて帰ってね。などと言っていました。
お見舞いにウサギの縫いぐるみを上げたら、
2008-11-18-1.jpg
(写真はあまりに可愛かったので私も自分用に買ったものです)
ウサギなのに何故か姪が飼っている犬にそっくりだといって喜んでくれました。携帯で写真を見せてくれたんですがトイプードルでした。


その日の帰り高速道路上で撮影した写真です。甲斐駒ケ岳あたりですが、沈んだ太陽が今日という日に名残の光を残しているように思いました。
2008-10-13kaikoma.jpg

それから2週間たって夕飯を作っていたら危篤だという連絡があり、取るものもとりあえず夜道を私が運転して行きました。
その時はまだ以外と元気でした。やはり私たちの帰りを心配してくれました。
もう麻薬が効かずそうとう痛いのではないかと見受けられました。
2週間前より更に痩せていました。

その2日後、今度は私の娘たちを連れて行きました。
こんなに頻繁にいとこまで連れて行ったりしたら、姪が気づいてしまうかと心配でしたが、
実は姪は看護婦で今までにたくさんの患者を診てきたのです。
自分の体のことはよく解かっていたと思います。
姪はもう瞼を閉じることが出来ませんでした。

そのま夜中、旅立ったという連絡が来ました。
39歳でした。

ご記憶の方もいらっしゃるでしょうが2005/10/22にBlogに書いた

この人形は姪のお見舞い人形でした。
http://syumi.blog1.fc2.com/blog-entry-338.html
発病から3年だったのですね。

この外に姪の職業であった看護婦の人形もプレゼントした事もあったのですが、納棺の時ご家族がその看護婦の人形をお棺に入れていました。

↑これです。
今頃は天国でまた看護士さんをしていることでしょう。
【2008/11/18 23:09】 日常 | comment 14 |トラックバック(0) |

コメント


No title

そうでしたね...39歳...若すぎる死ですね。[泣く]

看護師...患者さんのほうにいつも気を使って自分の身体の事を後回しにしていたんでしょうね。
文中にもあるように、モルヒネを使用している身でありながらどりーみーさん達の帰りの心配をするところに姪御さんのやさしい気配りが滲み出てますね。

どりーみーさんの心のこもった人形さんと共に天国から見守っているんじゃないでしょうか。
2008-11-19(03:04) : noa URL : 編集

No title

おはようございます 大変ご心配をおかけしてしまいごめんなさい
色々思うこともありまして こうゆう形になりました[おじぎ]

誰にでも必ず訪れるお別れの時、 辛いですね
この方はきっと看護婦さんとして素敵な人生だったことでしょう
おば様手作りの可愛いかわいいお人形さんに 辛い闘病生活もどれだけ癒されたことでしょう PCの画面からも可愛らしさが伝わってくるお人形さんですものね

どりーみーさんも甲斐駒ケ岳を見ながら中央道を走っていらっしゃったとは。 なんだかとっても嬉しいです。紅葉とってもきれいでした。
2008-11-19(09:08) : doremi URL : 編集

No title

こんにちは。
姪っ子さんが亡くなられたんですね、お若いのに
無念だったと思います。
闘病生活をされていたんですね、
看護士さんなら病気にも詳しく、ご自分の病状などを
考えるととても辛かった事と思います。

ご冥福を心からお祈りいたします。
2008-11-19(13:46) : ひろ♪ URL : 編集

ご冥福をお祈りいたします。

姪っ子さんのこと なかなか ブログ読みにこれなくて、今、知った状況です すみません。
若すぎますね 人助けを沢山されていたのに でも精一杯生きて
私、反省させられちゃいました。
生きたくても生きられないって人が沢山いるのに・・・
姪っ子さんのご冥福お祈りいたします。天国で もう痛みもなく安らかに過ごされることと思います。
ドールちゃん見ました、心がこもってて ホッとします。
2008-11-19(14:56) : MIEKO URL : 編集

noaさん

[泣く]39歳、ほんとに早すぎます。
3年前、病気が発覚した時は最早体中が侵されていたようです。
その時、もう覚悟はしていたようですが、辛いことです。
私の人形は何故か天国にたくさん行っています。
2008-11-19(17:36) : どりーみー URL : 編集

doremi さん

また交流できればほんとに嬉しいです。[歌う]

姪は今頃は天国で幸せになっていると思います。
ありがとうございます。

そうなんです。甲斐駒ケ岳の写真を撮ったんですが、アップできずに居ました。doremiさんのお陰でアップできましたよ[おじぎ]
ことしの紅葉はとても綺麗でしたね。
2008-11-19(17:42) : どりーみー URL : 編集

ひろ♪さん

姪は発病した時すでに逸見さん(アナウンサー?)と同じなのと言っていました。その時逸見さんはすでに亡くなっていたので、どうなるかも分かっていたでしょうし、周りとしても経過のすべては隠すことは出来ないし、職業柄、辛かったと思います。[泣く]
知らぬが仏という言葉がありますが、本当ですね。
2008-11-19(17:48) : どりーみー URL : 編集

MIEKOさん

来ていただいてありがとうございます。[おじぎ]
姪はMIEKOさんと同じように中学1年生の男の子が一人居る母親でもありました。
そんな子供を残して逝く母親の気持ちはMIEKOさんが一番よく分かるかもしれませんね。
無念だったことでしょう。
ドールというのはほんとに気持ちを伝えることが出来るんですね。
MIEKOさんといっしょにこれからも作って行きたいです。
これからもヨロシクね。
2008-11-19(17:52) : どりーみー URL : 編集

ご冥福をお祈りします。

残された家族の方々の心情を思うと
言葉もありませんが
姪御さんはやっと楽になれたのかもしれませんね…。
精神的にも体的にも辛い3年間だったことでしょう。
それでも周りの方を気遣われる姪御さんは
きっと周りからも愛されて幸せだったからでしょうね。
つらい闘病生活にピリオドをうたれ天国に召された
姪御さん、きっと微笑んで家族の皆様を見守られていることでしょう。
会ったこともない姪御さんですが、なんだか私にはその光景が
浮んできます。

2008-11-19(22:15) : yosi URL : 編集

yosiさん

夕べ、おかあさんから電話があり、まだ、信じられなくて、今日も病院へ行かなくてはと思ったりしている・・・なんて言ってました。
また、神様もむごいことをする。何もあんなに痩せさせなくても・・・・
等とも言ってました。
我が子もお見舞いの後、
「ダイエットだなんて、罰が当たるね。肉が無ければだめなのに・・・」と言ってました。


子供を亡くした親はいつまで経っても癒える事は無いでしょうね。

でも毎日想ってやることが唯一残された供養かもしれませんね。
2008-11-20(07:07) : どりーみー URL : 編集

寒くなりなしたね・・・

私と同じ年だわ・・・
若くお亡くなりになられた方は人生を満喫されたのかな?満足して旅立たれたのかな?といつも考えます。ご本人が納得されたなら残された家族や愛する人達も静かに見送らないといけないのでしょうね。
健康で生きていけるのが幸せ、たったそれだけで満足すべきですね。毎日を家族を大事にしないといけませんね。
ご冥福をお祈りいたします。
2008-11-20(13:22) : ミカヱルル URL : 編集

ミカヱルルさん

こんばんは
ミカヱルルさん、同じ年なんですね。
まだ死についてまったく眼中にない頃ですよね。何よりもお嬢様を置いていくなど考えられないことだと思います。
姪も子供が居ましたから決して死ぬことを受け入れられなかったと思います。
命あることを感謝ですね。
祈っていただきありがとうございます。[おじぎ]
2008-11-20(17:05) : どりーみー URL : 編集

私の、修行した、宗教では、天に召されたといわれます。

親族にとっては、悲しみは変わりません。(合掌)

どりーみーさんの立ち直りを期待します。
2008-11-24(17:42) : 荒野鷹虎 URL : 編集

荒野鷹虎さん

[おじぎ]
お見舞いありがとうございます。
天に召されたのですね。早く逝く人は天国にそれなりの役割がある重要な人なんでしょうね。
[モジモジ]
2008-11-25(10:44) : どりーみー URL : 編集

コメントの投稿


絵文字

非公開コメント

trackback


trackback url ↓
http://syumi.blog1.fc2.com/tb.php/474-6735b384
 
 
 
my blog

最新コメント

Category

r-trackback

link

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

sitelink

今何時?

アルバム

全記事(数)表示

全タイトルを表示

search

introduction

どりーみー

  • Author:どりーみー
  • 布の手作り人形の
    製作と販売なんですが、、、

ブロとも一覧


ぷーことおてて

my life

smile*

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

Tree-Recent

Tree-Arcive

お勧め

Photoscope

banner

 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。