夢見るずくなし

 

スポンサーサイト

No,

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 ||トラックバック(-) | コメント(-)

リハビリって痛いよね

No,730 comment 4

今年は一月に展示会が決まって5月までまったく運動もしないで座り続けて人形を作っていたせいか、それとも多分に年のせいか、4月終りに突然膝が痛くなってしまいました。
6月頃になっても痛いのでいよいよ、整形外科に行きました。
世の中にどうしてこんなに膝や腰の痛いい人がいるんでしょう。受付をして診察になるまで3時間は待つのです。
もう少しお待ちくださいなんて言われている人を横目で見ながら「いやです」って言えばいいのに・・・
なんて思っていました。
さてやっとの思いで診察の時が来まして、聞きました。治りますか?
答えは「治るでしょう」あ~よかった。それを聞けば頑張れます。その日は注射をしてもらいましたが、それで痛くなくなったということは全くなかったんです。
もう三時間待つのが本当にいやです。次回は診察なしでリハビリだけにしました。30分位で終わったので味をしめて次回もリハビリだけにしようとしまいた。ところが待てど待てど呼ばれず、遂に二時間待ち、そこでちょっと様子を聞くと後30分以上かかるって言われ、2時間待ったのになんとあと30分が待てなかったのです。用事があると言って帰ってきてしまいました。何やってるの私。馬鹿みたいですね。
ところでこの整形外科のリハビリというのは最初の10分が電気で暖かくし、次の10分はピクンピクンと電気をかけます。以上をベッドに寝てやるわけでです。良い気持ちで寝てしまいますね。
リハビリと言えばドラマなどで交通事故の後のリハビリなどがありますが、痛くて痛くてたまらないのを頑張る様子が頭にある私。
どうしてこんな電気をかけることをリハビリといっているのでしょうか?
いえいえ、これでいいのかもしれませんが リハビリ=痛い とインプットされている私の頭は混乱しているのです。
治ったという友達の話もいろいろ聞きました。一週間に5回くらい注射をしたら治った。とか犬の散歩してたら痛くなくなったとか。
取りあえず待ち時間のことではなく、治る方法をやりたいとようやく取り込むことにしました。
その頃は本当に悲惨でした。朝起きてご飯を作ろうとしてお膳を運んでくることができなないくらいでした。猫のご飯をあげることやトイレの掃除も痛さのため動けなくなる時もありました。
そうです。もはや待ち時間の問題ではないのです。
まず注射5回を続けてやることにしました。毎週行っていると顔なじみも出てきます。すると朝、7時前に診察券を出しに来ると待ち時間が少なくてよいらしいと解ったのです。
7時に出しに来ていったん家に帰り、8時半ころ来るとじ45分くらいに診てもらえます。
こうゆう人が居るから、9時頃来た人が3時間待ちになるのですね。
そのうち腰も痛くなってしまったので、血流を良くする薬をもらって飲み始めました。
いったいどうなるんでしょうと、不安になりました。
2週間くらい前にお医者さんに聞いたんです。なにか、気をつけることありますか?食べ物とか、運動とか、。。。医者の答えは、まず体重を増やさないこと、筋肉をつけることなどでした。
そう、これはウォーキングですよね。
早速朝歩くことにしました。
昔、一時間歩いて帰ってくる、つまり二時間もやっていた私が、15分15分、計30分がやっとです。
歩き始めが痛くて痛くてガードレールにつかまってうなりながら休み、それこそ這うようです。
犬の散歩で治ったという人のことを思いながら、またドラマのリハビリの痛そうな様子を思いながら頑張りました。それから2週間、もう歩き始めからすいすいと歩けます。

今日は雨ふりでしたね。
ちょっと寒いし雨がっぱを着てちょうどいい気候でした。それと雨でみんなお休みなんでしょうか?人影がありませんので、歩くには痛くないけど特定な形では痛いかたちのリハビリをしながら行きました。
riha1.jpgriha2.jpgriha3.jpg
痛い痛い。でもそこを10秒くらい我慢します。そうしてまた歩きます。すると、だんだんそれが痛くなくなるんですよね。
また次の日は痛いのですが、薄紙を剥ぐように昨日よりは少し良い。という風になってほしいと思っています

寝ている時痛い方の足をあげ少し曲げるriha4.jpg
この形も結構いたいんですが、やることにしました。
これが吉と出るか凶と出るか。
御報告はまた後日です。


【2011/08/20 16:01】 日常 | comment 4 |トラックバック(0) |

コメント


こんばんわ
どりーみーさんが真面目に歩いていらっしゃる事情がよく分かりました。 痛いのは辛いですよね。お見舞い申し上げます。
わたしも今 右足の親指を病んでいます。 診断では関節の間が壊れてると言うことですが早い話が老化現象でしょう。
歩けば歩くほど腫れて痛くなるので リハビリで歩けるどりーみーさんが羨ましいです。お医者様にも「歩いちゃダメです」と言われてるし。
休日には山歩きをしたり 毎日犬の散歩をしたりと歩くことが苦にならなかった時もあったのに・・・・・・[泣く]
でも [キラリ]わたしは歩くことを諦めてはいません。先日もちょっと山道を歩いて来ました。ふらついてミニ滑落もしでかしました。
その挙句 現在右足をひきずって歩いている有様です
明日別の病院へ行ってみようかな?

藁にもすがる思いの毎日です
2011-08-22(22:52) : doremi URL : 編集

doremiさん

返信が遅れてごめんなさい[おじぎ]

右足の親指が痛むこともあるんですね。[汗]外反母趾というようなものでしょうか?
ほんとに痛いのは困りますよね。
お医者さんが歩いてはいけないといったんですね。それはなんだか残念ですよね。[泣く]自分の努力で良くなることができないんですもの。
例えば風邪の時うがいをしてはいけないと言われたようなものですもの。[うるうる]

別の病院にはもういってらっしゃいましたか?
セカンドオピニオンとかでいろいろな人に野言うことを聞くのは大事だと思います。

ほんとうに昔あれほど歩いたりしていたことが夢のようです。
再び歩けるようになるよう頑張りましょうね。

あきらめてはいないということが希望につながります。
2011-08-24(21:00) : どりーみー URL : 編集

は~い
昨日整骨院へ行ってきました
何やら薬のような物をすり込み さすったり たたいたりしてから
しっかりとテープで固定していただきました
週に2~3回、数ヶ月通わなければなりません。
整形外科では 口をそろえて治らないと言われましたから
これで山道を歩けるようになったら凄いです。
どうせ たくさん歩けるわけではありませんが 綺麗な花や蝶を
見に行く事ができたら嬉しいです
お互いに頑張りましょう[なわとび]
2011-08-25(18:17) : doremi URL : 編集

doremiさん

整骨院ではすることが違いますね。少しでも光が見えたのですね。嬉しいことです。
[るんるん]ほんとによかったですね。[わーい]
はい。私も頑張ります。doremiさんも頑張ってくださいね。
嬉しい報告待っています。[モジモジ]
2011-08-26(22:29) : どりーみー URL : 編集

コメントの投稿


絵文字

非公開コメント

trackback


trackback url ↓
http://syumi.blog1.fc2.com/tb.php/730-5db1e044
 
 
 
my blog

最新コメント

Category

r-trackback

link

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

sitelink

今何時?

アルバム

全記事(数)表示

全タイトルを表示

search

introduction

どりーみー

  • Author:どりーみー
  • 布の手作り人形の
    製作と販売なんですが、、、

ブロとも一覧


ぷーことおてて

my life

smile*

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

Tree-Recent

Tree-Arcive

お勧め

Photoscope

banner

 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。