夢見るずくなし

 

スポンサーサイト

No,

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 ||トラックバック(-) | コメント(-)

宮沢賢治“銀河鉄道の夜”

No,756 comment 6

宮沢賢治と言えばアメニモマケズはあまりにも有名ですよね。
ほかにも風の又三郎など数多くの名作があるとは知っています。またことに有名なものは「銀河鉄道の夜」ですよね。

実は恥ずかしいのですが私はこれまで読んだことがありませんでした。

今朝NHKテレビで「100分de名著・選 宮沢賢治“銀河鉄道の夜”」
という番組をやっていました。
その中で私がとても考えさせられたところはサソリの話でした。

サソリは毎日毎日小さい虫を捕まえては食べて生きてきました。ほかの命を食べてきたのです。
有る日サソリはいたちに追われていました。いたちに食べられるのが怖くてサソリは逃げました。あまりにもあわてていたので足を滑らせて井戸に落ちてしまいました。水の中に沈んで死んでいく時サソリは考えました。
今まで多くの命を奪ってきたのに、どうして自分はいたちが生きるために命を差し出さなかったのだろう。なんの役にも立たずただ水の底に沈んで死ぬことを後悔しました。

といったような内容だったと思います。

私たち人間以外の物の多くは他の物が生きるための食料になっています。
ほかの物に食べられる恐怖はいかなるものでしょうか?
宮沢賢治はすべての物はつながっていると言っています。もしさそりが黙って命を差し出したらいたちが一日余計に生きられたのにと思うのですね。

人間は直接食量にはなれないけれど、自分が相手の為になにか役にたてないかと考えたい。ということをいっているのだそうです。
すべての物が幸せでなくては自分のしあわせもないと言っていました。

宮沢賢治、いったいどんな人だったんでしょう。


【2011/12/30 17:47】 日常 | comment 6 |トラックバック(0) |

コメント


どりーみーさんへ!!

長年にわたりお世話になりました。おかげさまにて何とかブログを継続させていただいております。是も皆、どりーみーさんのお陰と思い
今、此処に謹んで、お礼を述べさせていただきます。!
思えば未だわけの分からない男のブログをリードしていただいたのも、皆どりーみーさんのお力と今、謹んで、感謝、お礼をいたします。未だにアノ頃の、ミカエルルさんのことを思い出します。私の、最近は闘病に明け暮れています。汗」しかし、ブログは命です。
ありがたく感謝する気持ちです。!来年もまた、可笑しな質問で苦労をお掛けします。。良いお年を送られていることとお慶びいたします。!本当に過去のことを感謝いたします。!感謝!感激!
2011-12-31(02:28) : 荒野鷹虎 URL : 編集

こんにちは~♪
私は今だに読んでいないんです[汗]

普段は当り前のように食べ物を口にしていましたが
言われてみれば、全て生命を頂いているんですよね[うるうる]
誰かのお役に立つのはその恩返しでもあるのかもしれないですね。
そう思うと誰かのお役にたてる事が、今まで以上に価値のある事に感じてしまいます。

そうですね、宮沢賢治ってどんな人だったんでしょうね・・・

今年もネットを通して沢山お話ししてくださってありがとうございます。
来年もまた、よろしくお願いいたします[るんるん]
2011-12-31(13:47) : りんご URL : 編集

荒野鷹虎さん

こんばんは
いよいよもうすぐ今年が終ろうとしていますね。いろいろとお世話になりました。
今年はなにか病を得られたのですね。来年は健康になられますようお祈りいたしています。
来年もよろしくお願いします。[おじぎ]
2011-12-31(21:19) : どりーみー URL : 編集

りんごちゃん

いつも自分が、自分が、と思ってしまう私です。
この話にドキリとしました。[汗]

いつも相手のことを思いやっていればまわり回ってその思いは自分のところへまわってくるのでしょうね。
なかなか難しそうですが、心がけて行きたいですね。[うるうる]

りんごちゃん、今年一年本当にお世話になりました。[おじぎ]ありがとうございました。
こちらこそ来年もよろしくお願いいたします。[るんるん]
2011-12-31(22:06) : どりーみー URL : 編集

[おじぎ]年が明けてしまいました

よい年をお迎えのことと お慶びもうしあげます
本年もどうぞ宜しくお願いいたします

銀河鉄道の夜 読みたくて買って何十年経つでしょうか
ちょっとだけ読んだ記憶があるのですが・・・・・ 
たしか難しくてギブアップしたと思います 
これから本を探して読み直してまますね 
賢治が言いたいことを今お聞きしましたので これで理解できるかもしれません 
有難うございます どりーみーさん 
 新年早々またお世話になってしまいました
2012-01-03(22:25) : doremi URL : 編集

doremiさん

[るんるん]銀河鉄道の夜をお持ちとはさすがです。
私は全く読んだことがないんですが、題名だけでもこれだけ世の人に「知られているのですから、いかにすごい人なのかを思いますね。

もしお読みになられたら、ぜひ感想をお聞かせくださいね。
私も本屋に行くことがあったら手にして見たいと思います。

今年もよろしくお願いいたします。[おじぎ]
2012-01-07(14:44) : どりーみー URL : 編集

コメントの投稿


絵文字

非公開コメント

trackback


trackback url ↓
http://syumi.blog1.fc2.com/tb.php/756-c6d6e54c
 
 
 
my blog

最新コメント

Category

r-trackback

link

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

sitelink

今何時?

アルバム

全記事(数)表示

全タイトルを表示

search

introduction

どりーみー

  • Author:どりーみー
  • 布の手作り人形の
    製作と販売なんですが、、、

ブロとも一覧


ぷーことおてて

my life

smile*

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

Tree-Recent

Tree-Arcive

お勧め

Photoscope

banner

 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。