夢見るずくなし

 

スポンサーサイト

No,

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 ||トラックバック(-) | コメント(-)

四季咲きのバラ

No,855 comment 2

どこからもらってきたのかわからなくなった挿し木の黄色いバラです。
多分レストランの壁一面を薔薇にしているお宅を見せていたたいた時頂いたものだと思います。名前は解りません。
5月24日
km5-24-1.jpg
4日後蕾が開いてきました。5月28日
km5-28-1.jpg
次々登ってくる蕾。6月1日
km5-30-1.jpg
その後も次々と咲きましたが写真を取り忘れました・。

そして今日9月29日です。
なんてたくさん花が付くんでしょう。
km9-29-3.jpg
更にシュートだと思われる枝がどんどん上に伸びて棒が追いつきません。
鉢は8号鉢で小さいのにほんとにびっくりです。

km9-29-1.jpg


次はとても大きな花を咲かせる白いバラ、四季咲きです。
やはり同じところから頂いて挿し木したものです。挿し木してから咲くまでに一年くらいかかりますのでわからなくなってしまうのです。   と苦しい言い訳を(-_-;)


四季咲きはまだまだあります。
また今度アップしますので( `・∀・´)ノヨロシク
【2016/09/29 15:30】 薔薇 | comment 2 |トラックバック(0) |

薔薇のアーチ

No,854 comment 2

ことしもたくさん咲いてくれたジャスミーナ(撮影日6月13日)
j2016-6-13-1.jpg


ネット検索によると2月に剪定をしなくてはならないということで、今年は訳もわからず、適当に剪定しちゃいました。
その後、昨年のアーチに使った支柱などを取り除き、新たに梯子状の組み立てアーチを買ってきました。

この組み立てもの、幅が60㎝くらいしかないので上部は使わずに、代わりにビニールトンネル用の幅広いアーチ状支柱をしばりつけ大きな薔薇アーチにしてみました。2月です。

それから3ヶ月、5月24日です。
だいぶ蕾もついています。高さは一番高い蕾の位置まで2m81㎝です。
咲きそろう頃には3mくらいにはなったかもしれません。
残念ながら裾のあたりにあまり葉っぱや蕾が有りません。剪定の失敗ですね。
一応中をこぐって歩けるように敷石を敷いてみました。
j2016-5-24-2-2.jpg

6月15日、満開です。
バックの植物も大きくなってすっきりしませんね。

2016-6-15-1.jpg

6月15日反対側から採ってみました。裾が淋しいです。(-_-;)
j2016-6-15-2.jpg


6月7日
j2016-6-7-2.jpg
6月9日
j2016-6-09-2.jpg
6月12日
j2016-6-12-1.jpg

6月13日
j2016-6-13-2.jpg


そしてそれから2ヶ月。

8月17日。いったんは終わった花が返り咲きしました。
2016-8-17-2.jpg

2016-8-17-3.jpg

春ほどではないけど9月13日現在まだぽつりぽつりと咲いています。
この返り咲きは昨年まではなかったことです。
2016-9-12-1.jpg
でも。どうしたらいいんでしょう。このシュウート。こぐって通るためだったのに全く通れません。
左右前後といっぱいいっぱいに伸ばしています。

朝ドラ風 「どうしたもんじゃろのう」
【2016/09/13 11:56】 | comment 2 |トラックバック(0) |
PREV  HOME  NEXT
 
 
 
my blog

最新コメント

Category

r-trackback

link

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

sitelink

今何時?

アルバム

全記事(数)表示

全タイトルを表示

search

introduction

どりーみー

  • Author:どりーみー
  • 布の手作り人形の
    製作と販売なんですが、、、

ブロとも一覧


ぷーことおてて

my life

smile*

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

Tree-Recent

Tree-Arcive

お勧め

Photoscope

banner

 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。